« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »

2005年7月に作成された記事

2005.07.24

No.11 西武山口線in1983

 今回は「おとぎ電車」として有名だった、旧西武山口線の写真を紹介します。

seibu01
今、西武山口線といえば、西武球場への足となる新交通システムですが、20年ほど前までは、こんな軽便鉄道がゴトゴトと走っていました。
ここに写っているいるバッテリーロコとSLが活躍していました。
この日は「国鉄旧型電機機関車を追った頃(3)」で紹介した、青梅線のED16の後に訪れました。まだ閑散期で、SLの運行はなし、途中の信号所も閉鎖扱いで、腕木信号機にもX印が付けられていたのを思い出します。

seibu02
この一年後 (S59/05) に、新交通システムへの改築のため、休止となるのですが、このときは、そのような気配は無く、遊園地のアトラクションのひとつといった感じでした。
(遊園地前-中峰信号所、S58/03/06)

pinboke_entry
写真が1~3枚くらいしかなくて、ホームページで組み写真として公開するほどではないけれども、ちょっと気になる写真を探して「ミニギャラリー」としてUPしていきます。
ホームページ版」の【中・四国私鉄シリーズ】は、下電と岡電の写真の公開し無事完結しました。上のバナーよりお入り下さい。お待ちしています。

2005.07.16

№10.呉線のEF61牽引の貨物列車

 今回は、ホームページ版で紹介中の中国・四国鉄道の旅の中から一枚

kure6101 EF61の重連の牽引の呉線の貨物列車です。可部線、瀬野八、広電と回り、呉にやってきました。鉄道雑誌の情報によれば、「この列車は旅客用電機のEF61の牽引の貨物列車なので珍しい。」そうなので、撮影に来ました。
kure6102 今、画像を拡大してみると先頭車は「EF61のトップナンバー」です。次機の番号は不明ですが、パンタをひとつしかあげていないところを見ると、回送扱いなのでしょうか?
この後、四国へ向かうのですが、「仁方堀江航路」は一日3便のみ運航の超閑散ダイヤで使えず、平行する「呉・松山フェリー」に乗船しました。船内で昼食にカレーを頼むと、レトルトカレーを温めて、ご飯にぶっかけて出されたのに驚いた記憶があります(^^ゞ
(S55.3.13 安芸阿賀-広)

pinboke_entry
写真が1~3枚くらいしかなくて、ホームページで組み写真として公開するほどではないけれども、ちょっと気になる写真を探して「ミニギャラリー」としてUPしていきます。
ホームページ版」の【中・四国私鉄シリーズ】は、広電、伊予鉄に続き、土佐電、琴電 の写真の公開を始めました。上のバナーよりお入り下さい。お待ちしています。

2005.07.09

№9 京阪萱島駅付近in1978

昭和53年秋の、京阪萱島駅付近のスナップです。

keihan01

線路が左側の2本しかありません。 門真市-萱島間はまだ複々線化工事の最中です。(S55/03完成)
やってくる電車は「2004」ほかの4連の三条行きです。この電車も、複々線に続く、架線電圧の1500Ⅴ化(S58/12)にあわせて、順次廃車になり、車体を流用のうえ2600系に生まれ変わり、現存しません。
この写真を写したときは、それほど意識しなかったかもしれませんが、今となっては、貴重な記録写真になっています。
(昭和53年10月10日、萱島駅ホームから淀屋橋方を望む)

pinboke_entry
写真が1~3枚くらいしかなくて、ホームページで組み写真として公開するほどではないけれども、ちょっと気になる写真を探して「ミニギャラリー」としてUPしていきます。
ホームページ版」では【中・四国私鉄シリーズ】として、広島電鉄、伊予鉄道等の写真を新規公開中です。上のバナーよりお入り下さい。お待ちしています。

2005.07.07

№8 近鉄竹田駅付近in1979

昭和54年新春の近鉄特急のスナップです。

kintethu02
一面の畑の中を近鉄特急が走っていきます。撮影場所は、竹田駅から京都側へ向かい鴨川を渡る手前付近です。今は、この場所は地下鉄の竹田車庫となり、近鉄も高架で地下鉄の入出庫線を越えていますが、20数年前は、このようなのどかな風景が広がっていました。

kintethu01
この日は、前年の暮れに登場した、新ビスタこと30000系が京都線に乗り入れてくると聞いて撮影に行きました。でも、時間を間違えたのか一本もやって来ませんでした(^^ゞ
帰りの電車の中で「新型特急登場!!」と書かれた吊り広告のダイヤを写していると、車掌さんがわざわざ乗務員室から出てきて、「今は正月ダイヤやさかい、これこれの時間に走るでぇ。」と教えてくれました。「ここで聞いても後の祭り(-_-;)、寒いのに何時間も田んぼの中に突っ立っとったのにぃ!」・・・・・・
(昭和54年1月) 竹田-上鳥羽口

pinboke_entry
写真が1~3枚くらいしかなくて、ホームページで組み写真として公開するほどではないけれども、ちょっと気になる写真を探して「ミニギャラリー」としてUPしていきます。
ホームページ版」では【旧型国電シリーズ】として、福塩線のモハ70系、可部線の72・73系、宇部・小野田線の40系・42系等の写真を公開中です。上のバナーよりお入り下さい。お待ちしています。

2005.07.02

№7.阪急正雀車庫の貨車

阪急の正雀車庫を見学させてもらった時にうつした電動貨車です。

hankyu4001 hankyu4302
上は、京都線の救援車として使用された「4501」号車と無蓋電動貨車の「4001」号車です。「4501」は戦前の製造当初は、荷物車や行商人専用車のような使われ方をしていたそうです。
下は、入替車の「4302」号車です。もとは工事列車の牽引用の機関車のような役を負っていたそうです。(見学時のパンフレットより)hankyu1301

この写真は、留置線の「1301」ほかの編成です。新系列車の登場で、戦前から昭和30年代製の車両は、だんだん減りつつあった頃で、支線や本線の閑散時での運転が主になっていました。
(昭和53年5月24日)

pinboke_entry
写真が1~3枚くらいしかなくて、ホームページで組み写真として公開するほどではないけれども、ちょっと気になる写真を探して「ミニギャラリー」としてUPしていきます。
ホームページ版」では【旧型国電シリーズ】として、福塩線のモハ70系、可部線の72・73系、宇部・小野田線の40系・42系等の写真を公開中です。上のバナーよりお入り下さい。お待ちしています。

« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »

フォト
2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ