« へちま加持と名月鑑賞会 | トップページ | 北大路駅付近 »

2005.09.23

オール電化住宅の展示会へ行く

 9月23日(祝)はれ、関西電力のオール電化住宅の展示会へ行ってきました。
暑さ寒さも彼岸までとは申しますが、京都市内は真夏よりマシとはいえ連日の残暑です。お墓参りの後、関西電力の京都北営業所へ回りました。

ih  さっそく、IHクッキングの展示コーナーへ行きます。電機・厨房機器メーカーの展示が並んでいる中で、今回は三菱電機のコーナーで説明を聞くことにしました。実は、新居の工務店の提案では別のメーカーの製品になっていますが、どこも同じようなものでしょう(笑)
IH機器に触れるのは今日が初めてで、みんな興味津々です。カタログによればIHとは「電磁誘導加熱(Induction Heating)のことです。磁力線の働きで、金属製の鍋自体をヒーターのように発熱させます。鍋自体を加熱しますから、ガスコンロなどと比べて熱効率が良く、またお手入れも簡単な調理過熱機器です。 」なのだそうです。実際、コンロの天板部分を触ってみてもあまり熱くないのに、なべ自身は熱くなって、中の水がどんどん沸騰していきます。魚を焼くグリルも電子レンジのイメージです。
だだ、さすがに電器機器だけあってつまみがガスレンジにくらべていっぱいあってそのデザインがテレビやオーディオ機器に通じるものがあってメーカーのこだわり(?)を感じました。

 そのあとは、女性陣はIHクッキング教室、男性陣は、電気温水器のコーナーへ別れて見学しました。電気温水器も実物を間近で見るのは初めてで、数十センチ角に背丈よりも高い外観にちょっとびっくりしました。最低で1m角の敷地が必要とのです。運転は全自動になっているそうで、季節に合わせて湯温と使用開始を設定しておくと、その時刻に合わせて夜中にお湯を沸かしてくれるそうです。
 クッキング教室では天ぷらやドーナツなどを作ったらしく、子供はアメリカンドックを何個も貰って喜んでました。
帰りに記念品の花の鉢植えをもらって帰ってきました。

line014
aki115_26 

(写真はイメージです)
(イラストは【みてみ亭】秋内音絵さんの作品をお借りしています)


link_01

« へちま加持と名月鑑賞会 | トップページ | 北大路駅付近 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オール電化住宅の展示会へ行く:

» IHで快適キッチン & クッキングスクール [インテリア設計事典]
最近、エコロジーとエコノミーをコンセプトに、オール電化やIHクッキングヒーターのCMが目立ちます。新築の際、従来のガスによる給湯や床暖房・クックトップを使った仕様に、オール電化を仕様に加えた住宅メーカーも増えたようです。 弊社でも、火を使わないIHは、小さなお子さんや消し忘れが心配な高齢者がいらっしゃるご家庭でも安心して使えるとういうことで、新築やリフォームの際、ほとんどのお客様が「IHやオール電化はどうですか?」と質問をなさいます。 じつは、今日、日程が確定したばかりなのですが、新築や... [続きを読む]

« へちま加持と名月鑑賞会 | トップページ | 北大路駅付近 »

フォト
2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ