« 掘削開始 | トップページ | 基礎配筋 »

2006.01.25

No.21 都電一休さん号 in 1989

都電の一休さん号こと「6152号」です。

joshigaya01a

荒川線がマンマン化されても、一両だけ応急車として生き残った6000系ですが、昭和63(1988)年の秋に、営業車として復活しました。週末を中心に一般営業され、車掌さん(正式には乗客整理員という職名だったようですが)が、ヒモを引っ張って鳴らす、「チンチン」の音を響かせて走っていました。
この写真は、「貸切」の方向幕を出しているので何かのイベントの時に撮影したもののようです。

joshigaya02a
残念ながら、平成14年に、京福越前線の事故をうけた「ブレーキシリンダーが一つしかない車両は営業運転禁止」との通達が出て、営業停止。そのまま廃車になりました。
現在は、荒川遊園地に展示保存されています。
(写真は2枚とも鬼子母神前電停にて)

link_01 link_03

« 掘削開始 | トップページ | 基礎配筋 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: No.21 都電一休さん号 in 1989:

« 掘削開始 | トップページ | 基礎配筋 »

フォト
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ