« 【京都市電】九条陸橋の今昔 | トップページ | ツバメが巣づくりをはじめました »

2006.06.17

東京出張報告書

久しぶりに、東京へ出張する機会がありまして、仕事が終わってから、すこし「鉄」
してきました。

Img_2241 Img_2247_1

何しろ京都の片田舎に住む者の、久しぶりのお上りさんですので、最近の東京の「鉄」事情がわかりません(^^ゞ

ひと月ほど前なら、交通博物館へ飛んでいくところでしょうが、とうとう閉館してしまったので、土地勘のある都電へ回ってみました。

三ノ輪駅を降りて、都電の停留所へ行きます。日の長い頃ですので、雨降りの6時過ぎにしては、明るい中で写真が撮れました。

最後尾の席に腰掛けて車窓を眺めながら早稲田に向います。東京在勤のころ何度も乗ったのに、意外と曲がりくねった線路や、短い駅間は、新鮮です。宮ノ前-小台付近は併用軌道で停留所ももっと歩道脇に寄っていたように記憶しますが、完全に道路と仕切られてセンターポールが建って、電車専用軌道になっています。

紙の博物館も飛鳥山公園内に移転して、跡地は更地になっていました。飛鳥山まで来ると日が暮れてきたので、ここで降りることにしました。飛鳥山から王寺駅前にかけての併用軌道区間で、路線電車らしい都電を何枚か写しました。

王子から都営南北線でホテルに戻ることにしました。平成3年に駒込-赤羽岩淵間 が開業したときは、まだ東京にいたので初乗りに行きましたが、それ以降は用が無かったので、今回未乗区間を、溜池山王まで乗りました。本当は目黒まで乗りとおしたかったのですが、目黒まで行くと埼京線も臨海線も都営線もと終電車まで乗り回しそうなので(笑)、自重しました。
乗換えた銀座線は01系の101の編成でした。この電車が登場した時に東京に転勤になり、赤坂見付の駅で何台も待って上野まで初乗りしましたが、それからもう20年以上が経ったとは驚きです。
Img_2270
Img_2286 帰りは静岡駅で途中下車して、「京都の鉄道今昔」でお世話になっております、やぶおさんと今後の編集会議をやってきました(^^)
駅ビル内のオシャレなカフェでケーキセットを食べながらオタクな話をしているおじさん二人をまわりのOLさんたちはどう見ていたでしょうね(^^ゞ

この話題の詳しい写真紀行は、ちかくホームページにアップする予定です。

下のアイコンよりお進みください。


btn415b

« 【京都市電】九条陸橋の今昔 | トップページ | ツバメが巣づくりをはじめました »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東京出張報告書:

« 【京都市電】九条陸橋の今昔 | トップページ | ツバメが巣づくりをはじめました »

フォト
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ