« 雨など降るもまた楽し | トップページ | 【東海道線】鴨川鉄橋の今昔 »

2006.06.24

【京阪】中書島駅4番線の信号の謎?

京都の鉄道今昔の写真を撮るのに、中書島駅の4番ホームへ行きました。
かつては、三条方面との直通電車の発着で賑わっていましたが、いまは、
早朝に始発電車が出ていくだけで、その他の時間は南口への通路と化して
います。
Chusyojima12
その4番線の宇治方に3台の信号機が設置されています。2台は、宇治線と本線への出発信号機なのですが、もう一台が、「第2出発」となっていて、しかも警戒現示のできる4灯式です。おなじ位置にあるのに「出発」と「場内」、これってどういう運転保安方式になっているのでしょうか?
Chusyojima11
ご存知の方が居られましたら、教えてください。
Chusyojima13

link_01 link_02 link_03 link_04

« 雨など降るもまた楽し | トップページ | 【東海道線】鴨川鉄橋の今昔 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【京阪】中書島駅4番線の信号の謎?:

« 雨など降るもまた楽し | トップページ | 【東海道線】鴨川鉄橋の今昔 »

フォト
2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ