« 【京阪】中書島駅の今昔(1) | トップページ | 【叡山】デオ700の新塗装車(2) »

2006.07.22

みたらし祭に行って来ました。

下鴨神社の「みたらし祭」に行って来ました。

Mitarashi02 糺の森の小道を通り、屋台の並ぶ参道を抜け、楼門をくぐると、こんなかわいいマスコットがお出迎えしてくれました。

神社のお使いの八咫烏(やたがらす)をイメージしたものだそうです。

やたがらすといえばJリーグですが、そういえば、この神社では日本版古式サッカー(笑)の蹴鞠が保存会によって伝えられていますね。
今日は、いいお天気で気温もぐんぐん上がってきますが、湧き水の池の水温は14度C. 入った瞬間に、足が凍りつきます(笑)
みんな「つめたい、つめたい」といいながら進んでいきます。
Mitarashi01_1
Mitarashi03 10mほど池を歩いて、拝殿の前まで来ると、いただいたロウソクに火をともして、神様にお供えします。
本当は、ここで神様になにかお願いをするところなのでしょうが、冷たくてそれどころはない(笑)ひとが多いです。

子供たちはプール感覚ではしゃいで、大人に注意されたりしています。
足を拭いて、泉から湧き出すご神水をいただきます。水差しもふたば葵のご紋が入っています。

Mitarashi04
Mitarashi05_1
おみやげは、加茂のみたらし団子です。この和菓子は全国どこにもありますが、ここ下鴨が発祥の地だそうです。

よく見ると、団子の一番上が二番目とすこし離れています。これは、頭と胴体を表しているともいわれ、昔、人形(ひとがた)に穢れを移して、それを川に流して清めた名残だとも云われます。

団子ひとつにも伝統を感じる夏の京都です。
Mitarashi06_1

btn415b

« 【京阪】中書島駅の今昔(1) | トップページ | 【叡山】デオ700の新塗装車(2) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: みたらし祭に行って来ました。:

« 【京阪】中書島駅の今昔(1) | トップページ | 【叡山】デオ700の新塗装車(2) »

フォト
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ