« 地蔵盆 | トップページ | 「ありし日の江若鉄道」展へ行ってきました。 »

2006.08.19

京博展「美のかけはし」へ行ってきました。

国立京都博物館の特別展「美のかけはし」を見に行ってきました。この展覧会は、『京博の開館110周年を記念して、京博の生い立ちと果たしてきた役割をたどる(パンフレットより)』というもので、平重盛、源頼朝像や太閤秀吉のゆかりの品々など、歴史や美術の教科書で一度は目にした、国宝・重文級の美術品が一堂に展示されています。 Kyohaku01
Kyohaku02 会場に行くと、土曜日の午前中にもかかわらず、意外と人出はすくなく、第一級の美術品をゆっくりと鑑賞できました。

一般的に国宝展などに行くと、あまりの人垣でゆっくり鑑賞できないことが多いのですが、今日は、左の重盛像なども、時間帯によっては、鑑賞者ゼロのときもありました。

会期はあと一週間ありますので、是非行かれることをお勧めします。
btn415b

« 地蔵盆 | トップページ | 「ありし日の江若鉄道」展へ行ってきました。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 京博展「美のかけはし」へ行ってきました。:

« 地蔵盆 | トップページ | 「ありし日の江若鉄道」展へ行ってきました。 »

フォト
2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ