« 【京福】嵐山線の一部駅名を来春に改称 | トップページ | 【京福】比叡山ケーブル・ロープウェイが冬季運休 »

2006.11.28

【阪急】上牧駅付近の今昔

「京都の鉄道今昔」秋冬ダイヤ第十二便は、阪急上牧駅付近からお伝えします。このシリーズは、やぶおさんのHP「売り切れ満席」の掲示板 との共同企画でお送りしております。こちらも合わせてご覧ください。
0004891 画像管理者の掲載許可済、無断転載を禁ず、(C)奥野利夫

この写真には、管理人さんの元投稿の
『第十二回の今夜は毛色が変わった一枚を紹介します。
走ってきた電車はファンデリアを装備した1300形という阪急電車ですが写真をよく見ると,ホームの基礎部分の造りからどうやら仮駅のようです。

それでいながら,軌道はコンクリート枕木のしっかりしたもので架線柱はと見ると,なんとこれは静岡地区でも見慣れた新幹線のものと瓜二つです。

もしや,新幹線軌道を阪急電車が走っている姿でしょうか。
というのは,昔々の鉄道雑誌で新幹線の線路に阪急電車が走った写真を見た記憶があるのですが。
いつどんな目的で阪急電車が乗り入れた?のかはその道にお詳しい先輩諸氏のみなさまのお力をお借りしたいと思います。』

とのコメントが付いています。

0004899

これに対して、私からは
『京都の今昔は、またすこし越境して、大阪府高槻市内からお送りします。

すでに多くの方からコメントをいただいてますように、新幹線の工事中のため阪急京都線も高架にすることとなり、その仮線として新幹線の路盤を使用していた頃の貴重なスナップです。場所は、前後の写真から「上牧駅」と判定しました。

この写真は、私の我がままで、管理人さんにお願いして無理にシリーズに入れていただきました。新幹線と阪急の並走する写真を是非、捕らえてみたかったからです(^^ゞ

2回程、大山崎-上牧間に通って、どちらも1時間以上粘りましたが、なかなかうまく並走してくれません。そのなかで、ちょっと遠いですが、なんとか並んだのがこの写真です。』
とのコメントを返しています。

0004900
そして、上の写真が上牧駅の現状です。
島式ホームの横を新幹線が高速で駆け抜けていきます。

今回の話題は、関西の鉄道史に残る、「新幹線を仮線にした阪急」とあって、場所の特定から、工事概要、当時を知る方の貴重な体験談や写真の投稿をいただきいつもにも増してにぎやかな掲示板になりました。
他の方のコメントはこちらからどうぞ
おまけ
0004901m_1

阪急の昔つながりで、P6のさよなら記念乗車券を貼ります。
次回はJR京都駅からお届けします。

link_01 link_02 link_03 link_04

« 【京福】嵐山線の一部駅名を来春に改称 | トップページ | 【京福】比叡山ケーブル・ロープウェイが冬季運休 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/69436/12845529

この記事へのトラックバック一覧です: 【阪急】上牧駅付近の今昔:

« 【京福】嵐山線の一部駅名を来春に改称 | トップページ | 【京福】比叡山ケーブル・ロープウェイが冬季運休 »

フォト

ススキ

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ