« 今日の一枚-下鴨で見つけたもの | トップページ | 【嵐電】白梅町駅の今昔 »

2007.05.18

【嵐電】モボ301型が廃車形式消滅

今日、本屋で立ち読みした鉄道ダイヤ情報の6月号に「嵐電のモボ301号が3月末で廃車になり、301型は形式消滅した。」
という記事が載ってました。

最近は、ネットで車輌の動向などはすぐにわかることが多いのですが、これは知りませんでした。この春休みは、鉄道趣味界でもいろいろと出会いや別れがありましたが、京都でも消えていった電車もあったのでした。

昭和46年に嵐電近代化の第一号として、また最後のポール付き新造客車 (電動貨車のモト1001が、本当の最後の新造のポール電車ですが) として、登場以来35年数ヶ月活躍したことになります。

廃車の数日前に、偶然白梅町で見かけて写真を写したのが最後になりました。情報が事前に察知できていれば、もっと写しておいたものを惜しいことをしました。さよなら運転などがあったのかもしれませんが、普段着の姿を最後にキャッチできたのを良しとしましょう。

そのときの写真を再掲載しておきます。
Img_4683
*2007/03/25 北野白梅町付近 (クリックすると拡大します)
pinboke_entry

« 今日の一枚-下鴨で見つけたもの | トップページ | 【嵐電】白梅町駅の今昔 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【嵐電】モボ301型が廃車形式消滅:

« 今日の一枚-下鴨で見つけたもの | トップページ | 【嵐電】白梅町駅の今昔 »

フォト
2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ