« ホタル狩りに行ってきました。 | トップページ | 【叡電】今日の一枚、(きららの並び) »

2007.06.17

青少年科学館の「蝶の家」に行きました。

昨日の昼間は、子供を連れて、深草の青少年科学センターへ行ってきました。

私も小中学生の頃に、課外授業で実験をしによく行きましたが、おとなになってからは久しぶりです。

最初に行った、プラネタリュームの受付は、10人くらいしか並んでいなかったので、「空いてるなぁ。」と思っていると、学校団体が開場直前にやってきて、瞬く間にいっぱいになりました。

昨日の午後6時の夕焼け空から始まって、星座の見方、惑星や恒星や銀河のはなしが続きます。
最近の子供たちはアニメの影響で(笑)、アンドロメダだの、ベガだの、アンタレスだのと騒いでますが、本物(?)の宇宙の姿の映像を見るのは初めてのようでみな、興味しんしんの様子でした。

そのあとは、科学体験コーナーで実験をしたり、遊んだりして、最後に「蝶の家」の見学です。

ここには、沖縄産のうつくしい蝶が飼育されています。「人間をおそれず、またみかんの葉が大好物なので、オレンジジュースを飲んだり、シトラス香のコロンを付けていると、よってきて腕に止まってくれる。」との説明にここでも「みかん飲んだ。」「グレープだった。」と大騒ぎです。

夏休みは、「甲虫の家」の公開(カブトムシの飼育実習)もあるそうなので、「また来よう。」とのこどもの催促されて帰えってきました。
Kagaku03
Kagaku06
Kagaku04
Kagaku05
pinboke_entry

« ホタル狩りに行ってきました。 | トップページ | 【叡電】今日の一枚、(きららの並び) »

コメント

 昨日出かけた動物園でも、ドームの中を舞う蝶を見ることが出来ました。
 アゲハチョウなどは子供の頃もう少し飛んでいた気がするのですが、一日中、外を走り回っていた子供にはよく出会っていたからかもしれません。

本物の蝶々は、あまり見かけなくなりましたね。
アゲハ蝶も、坪庭にサンショウの木を植えていた頃は、よく葉を
食べにやってきてました。

でも、ちょっと目を離すとあっという間に、木を丸坊主にされてしまいます(^^ゞ

京都にも少年科学センターというのがあるんですね。
善光寺近くにもにもありまして、そこにはHOのジオラマとか189系のシミュレータとかがあったりします。

人に慣れているチョウですか…
手乗りチョウとか…(^^;

みかん畑に放したらウハウハするかも知れませんね(^^;;;;;

この手の教育施設は、大きな町ならどこでもあるようですね。
大阪のキッズプラザなんか、テレビ局(少し前に「あるある」で
話題になった局です(^^ゞ )のビルに同居して、立派なアトラクション?を完備しています。ただし入場料は結構お高いです(^^)

なぜか、京都にも大阪にもすばり鉄道系の展示はありませんね、
電磁石を使って、なぜ電車が走るのか、アルコールランプを
沸かして、なぜSLは進むのか説明して入れるコーナーはあるの
ですが(笑)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 青少年科学館の「蝶の家」に行きました。:

« ホタル狩りに行ってきました。 | トップページ | 【叡電】今日の一枚、(きららの並び) »

フォト
2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ