« 【近鉄】弥刀駅に行って見ました。 | トップページ | 【叡電】今日の一枚、水鏡のきらら »

2007.06.10

ネットで昔の名作マンガを読む

最近、ネットで古い名作アニメやその原作のマンガを見せるサービスが増えてきました。また、リバイバルで名作が復刊されたりして手軽に見ることができます。

昨日も、30数年前の小学生時代に読んだ、「ゲゲゲの鬼太郎」の貸本マンガ版(当時は「墓場の鬼太郎」)を古本屋でなくて、ネットで読みました。

ネットでも、昭和40から50年代に放映された鬼太郎のアニメを流してくれているので、同じマンガを「第三部→第一部→原作漫画」とさかのぼって楽しむことができます。

同じテーマでも、作成された時期の時代背景やプロデューサーの考え方によって、表現は少しづづ変わっていますし、意外と原作はあっさりしていて、「へぇーこんなにシンプルなんだ。テレビはうまく脚色して膨らませているなぁ。」と感心したりします。

ともあれ、もう見ることはできないと思っていた作品を手軽に読める楽しみは、そんなトシではありませんが、「長生きして良かった。」と、いうところでしょうか(笑)
*
pinboke_entry

« 【近鉄】弥刀駅に行って見ました。 | トップページ | 【叡電】今日の一枚、水鏡のきらら »

コメント

たしかにゲゲゲの鬼太郎、墓場の鬼太郎時代はシンプルでしたね。
途中から出てきたヒロイン猫娘が、時代と共に鬼太郎以上に
変化しています。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ネットで昔の名作マンガを読む:

« 【近鉄】弥刀駅に行って見ました。 | トップページ | 【叡電】今日の一枚、水鏡のきらら »

フォト
2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ