« フィラデルフィア美術館展に行ってきました | トップページ | トラベルミステリーの謎? »

2007.07.22

今日も叡電を写しに行きましたが・・・・・

今日も、曇りときどき小雨のアウトドア活動には持って来い(笑) の天候でした。
それでも、散歩を兼ねて、市原から木野まで歩くつもりで出かけました。

市原駅に着いて、駅構内で2・3枚写して、メインのきららを写そうとするとちょうどバッテリー切れ。コンパクトカメラには電池切れ警告が出ずに急にアウトになることがあるので困ります(^^ゞ

気を取り直して、旧街道を歩きながら次の撮影地に。ここで、替えの電池を取り出してもカメラが作動しない、接触不良なのか電源すら入らないのです(泣)
山間部とあって、電気店もカメラ屋もコンビニすらありません。したかなく次の電車で帰宅してきました。

帰って調べるとメモリカードの異常のようで、他のデジカメでもパソコンでもまったく認識してくれません。幸い、今日写した数枚以外は、PCに転送してあるので、消滅することはありませんでした。
まだ買って2ヶ月ほどしかたっていませんが、保証書もない(捨てたか?)ので、交換することも出来ません。
PCとのデータ転送のため頻繁に抜き差ししますが、これが良くないのでしょうか?
単に安物買いの銭失い(笑)なだけ?

少々高くとも、メーカー品を買うしか手はないのですかね。
*

pinboke_entry

« フィラデルフィア美術館展に行ってきました | トップページ | トラベルミステリーの謎? »

コメント

ジメジメが続き、仕事疲れも出て、体調不良の隠密です。
隠密もコンパクトデジカメですが、やはり電池残量表示がありません(^^;
メモリのアクセスエラーもまれに出る場合も…(^^;
隠密は電池もメモリも予備を用意しています。
それにしても、さぁ撮る!と言う時にエラーって出るんですよね~(^^;
クルクモルの法則と言い、鉄撮りにはタタリがつきまとうみたいです(^^;←そんなぁ~

隠密さん、こんにちは。

実は、メモリーがクラッシュする直前に写してたのは、「お墓」なんですよね。と、いっても江戸時代の方のもので、なぜか市原駅のホームの外れにあります。

次の撮影地は、村の共同墓地の横の踏切、まわりはお寺ばかり(^^ゞ
でも、峠のサミットで、急勾配を登って来るいい絵が撮れるんです。
そんなところでボぉーと立っていると和尚さんに変な目で見られました。墓ドロボーか飛び込み自殺かと疑われたのでは(笑)

やっぱりタタリかなぁ
ちなみに心霊写真のたぐいがフィルムに残った経験は一度もないのですけれど・・・・・

 私もメモリーエラーから抜け出せなくなり、電源を切って一日放って置いたら回復したことがあります。電子部品にはなぞが多いですね(^^;

ほんとに、電子機器はブラックボックスなので故障しても原因が分からないままに、取り替えるか諦めるか(笑)しかありませんね。

パソコン相手の商売してますが、機械を使ってるのやら使われているのやら、わからないこの頃です(^^ゞ

P.S.
日本橋の部品屋で怪しげなノーブランドのSDメモリカードをたくさん
仕入れてきました。128MBですが一枚400円+税です。

一・二回写したら、コピーして捨てる(?)つもりです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日も叡電を写しに行きましたが・・・・・:

« フィラデルフィア美術館展に行ってきました | トップページ | トラベルミステリーの謎? »

フォト
2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ