« マニアエキスポ2007のご案内 | トップページ | 【叡電】早くも稲刈り終わる »

2007.09.17

三宅八幡宮と三明院

9月15日は、八幡様の縁日です。洛北でも子供の神様として知られる三宅八幡宮の秋のお祭が開かれます。
Miyake01
境内には屋台が出て、社殿奥の土俵では子供奉納相撲が開かれます。こどもの夜泣きかんの虫に効くご祈祷をしていただけるので、赤ちゃんやヨチヨチ歩きの幼児の手を引いたおかあさんの姿も多く見られました。
小学生くらいの子供たちは、当て物やカキ氷の屋台に夢中です。
Miyake02
子供が友達とはしゃいでいる間に、ちかくの三明院へ回ってみました。朱塗りの塔に白壁の山門、色づいた田んぼと、日本の秋そのものの見られる散歩道なのですが、ベストアングルだったところに、民家が新築中で・・・・
Miyake03
山門の前まで来ると、やはりいい感じです。
奈良の斑鳩か西ノ京を歩いているみたいです。
Miyake04
毎月、「1日・15日はご祈祷があります。」と掲示板に書かれているのですが、境内には参拝者もお坊さんも誰もいません。
お寺の人に声を掛けて、塔の中へ入れてもらおうと思ったのですが、それも出来ませんでした。

静かな境内は、もみじの木であふれ、時無しのカエデがもうすこし色ついていました。晩秋にまた紅葉狩りに訪れたいです。
Miyake05
帰り道に、水車小屋を見つけました。いまは記念物として保存されているだけで動かないようです。
子供の頃はまだこの水車が現役で、コットンコットンと粉を挽いているのを見た思い出があります。
pinboke_entry

« マニアエキスポ2007のご案内 | トップページ | 【叡電】早くも稲刈り終わる »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 三宅八幡宮と三明院:

» 夜泣き対策何かしていますか? [夜泣きの原因解決ブログ]
隼人くんのママ眠る前にパパとしっかり遊んで、機嫌よくしていた日に限って夜泣きをするのでなんで?という感じです。なるべく毎日規則正しい生活をするように心がけています。文也くんのママ1才11カ月ごろから、朝まで寝るように。朝寝坊だったのを直すために、朝8時に雨戸を開けて朝日を浴びさせるようにしたり、夏はプールや外遊びをさせるようにしたからかな。 純一くんのママ夏の間は、毎日プール遊びをしてほどよく疲れさせました。疲れすぎるとよく泣くので、ほどほど、というのがポイント。夜泣きには...... [続きを読む]

« マニアエキスポ2007のご案内 | トップページ | 【叡電】早くも稲刈り終わる »

フォト
2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ