« 【京阪】五条・四条・丸太町駅を改名 | トップページ | 北条鉄道・三木鉄道へ行ってきました »

2007.11.11

【叡電】新型踏切警報機

叡電の出町柳1号踏切の上り線側に、新型の踏切警報機が設置されています。
今年の8月上旬に設置されたのですが、毎日通るにもかかわらず、某掲示版で、これが最新型の「前方位踏切警報灯」と知って、遅まきながら観察に行ってきました。
Fumikiri01_2 

警報機の全容です。ご覧のように、ちょうちんのようなすずらん灯のような警報灯が付いています。

Fumikiri02
警報灯の部分を拡大したところです。
Fumikiri03
銘板です。道路側はもちろん、線路側(電車内)や反対側でも灯火が点灯しているのが確認できます。
現在のところ、叡電ではここ一箇所(下り側は従来の警報灯ですので試験的に付けたのかも?)のようですが、今後増えていくのかもしれません。
*
pinboke_entry

« 【京阪】五条・四条・丸太町駅を改名 | トップページ | 北条鉄道・三木鉄道へ行ってきました »

コメント

 お久しぶりです。
 私も「お!新型になってる!」と気づいてはいたのですが、そんな最新型とは知りませんでした(^ ^;)ゞ
 たしかに見やすそうで安全性が高そうですね!

ともっちさん、こんにちは。

私も、「変わった形の警報機」が取り付けつけられたのはすぐに分ったんですが、進んだ機能をもったものが叡電にやってくるとは思っても見なかった(失礼)ので、毎日通り過ぎてました。
運輸局がどこかの指示で、試験的に採用しているのでしょうかねぇ。予算が付くと、ある日突然増殖するかもしれませんね(笑)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【叡電】新型踏切警報機:

« 【京阪】五条・四条・丸太町駅を改名 | トップページ | 北条鉄道・三木鉄道へ行ってきました »

フォト
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ