« 大阪光のルネサンスを見てきました | トップページ | 西陣を歩いてきました(2) »

2007.12.24

西陣を歩いてきました(1)

子供のクリスマス会の送り迎えで西陣へ行く機会があったので、北野天満宮の界隈を歩いてきました。
Kitano10
まずは、天神様におまいりです。受験シーズン到来とあって、学生さんのお参りが目立ちます。私も今年一年のお礼を述べ、来年のお守りをお願いしてきました。例年お正月を前に早咲きの梅がほころびている枝があるのですが、今年はつぼみをつけている枝は見られませんでした。初詣に間に合うのでしょうか。
Kitano04
神社をでて、上七軒のお茶屋さんを見て歩きます。この寒空にもかかわらず観光客の姿もちらほら見られます。お正月の準備で大忙しのお店も多かったです。「五つ団子」の紋の入ったちょうちんが可愛らしいです。
Kitano05
看板代わりに鬼瓦を一杯積み上げた瓦屋さん「皇都 西陣」の看板がしゃれてみえます。
Kitano01 Kitano02Kitano03 
上の三枚は、北野神社ちかくの酒屋さんで見つけた看板です。木製のお酒とビールの看板に、「酒類は『公』の現金で・・・」と戦前から昭和20年代の酒類統制の頃の遺物?でしょうか。おそらく、北野にN電のちんちん電車が走っていた頃をこの看板は見ているのでしょうね。
(続く)
pinboke_entry

« 大阪光のルネサンスを見てきました | トップページ | 西陣を歩いてきました(2) »

コメント

 毎度、街の写真には唸ってしまいます。古い町並みは好きなのですが、なかなか足の向くほうに対象物がなく^^;

この西陣の界隈は、神社の門前町と花街と庶民的な商店街・飲み屋街が同居した不思議なスポットです。
大通りと裏通りでは全然雰囲気が違います。

東京で、強いて言えば、「浅草」になるでしょうか。「新宿三丁目」や「西池袋」なんかとも似た雰囲気ですね。

一部写真を撮るのもハバカラれるスポットもあるのですが、デジイチ片手だと入っていけるのが面白いです。但しポケットカメラで撮るのはやめたほうがいいかも(笑)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 西陣を歩いてきました(1):

« 大阪光のルネサンスを見てきました | トップページ | 西陣を歩いてきました(2) »

フォト
2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ