« 上賀茂神社までお散歩 | トップページ | 【京阪・嵐電】新聞から拾った小ネタ »

2008.01.09

【京阪】1900系の50周年HM外される

七草も終わり、完全に通常モードに戻りました。
今日の京阪ウオッチングは、1900系「緑」です。

よく見ると、「50周年」のHMが外されています。新年を迎え、足掛け51年目に入ったからでしょうか。
*
1900_28
戸袋部分に張られていた「50周年」のシールも剥がされています。
ちょっと見には、2200系や2600系と見間違いそうです。
*
1900_28a
もう無くなるか、今度はダメかと思いながらも2編成になって1年半以上がんばってきましたが、次に特製サボを掲げる日は、間違いなく、「中之島新線」用の新車と置き換わる日でしょう。
ここまで活躍してきたのですから、営業運転から退いても、動態保存車のような形で末永く働き続けて欲しいものです。
*
pinboke_entry

« 上賀茂神社までお散歩 | トップページ | 【京阪・嵐電】新聞から拾った小ネタ »

コメント

なかっちょさん、こんにちは。
よく1900系にあわれているようですが、決まった時間帯
に運用されているのでしょうか。本線の5連普通があると
いうことですね。近いうちに録音に行ってみようと考えています。

ヤマさん、こんにちは。
1900系の運用は決まっているようではないようで、他の5連車と共通運用のようです。

私が良く見るのは、平日の
淀屋橋 19:02 普通三条行き (Q1900S)
淀屋橋 19:43 普通萱島行き (R1904N)
三条  20:51 普通淀行き  (S2007Y)

などです。
一番よく写しているのが、19:43発の列車で、この列車の時刻に合わせて帰ることが多いです。
京阪に詳しい方のサイトや掲示板で尋ねるのが一番確実と思います。うまくすると運用表くらいは載せてくれているかもしれません。
あとは、京阪のサイトで5連車の運用を調べて追いかけてみるしかないようです。宇治線の運用に入っていると捕まえやすいと聞きます。

ありがとうございました。
参考にさせていただきます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【京阪】1900系の50周年HM外される:

« 上賀茂神社までお散歩 | トップページ | 【京阪・嵐電】新聞から拾った小ネタ »

フォト
2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ