« 【叡電】今日の一枚(冬枯れの修学院) | トップページ | 【京都市交・京阪】東西線関連のカード »

2008.01.16

【京阪】事故の影響をモロに受けました(^^ゞ

今日は、地下鉄東西線が太秦天神川まで延長になるので、ちょっとのぞいてこようとすこし早めに会社を出たのですが、駅に着くと、人身事故の影響でダイヤが乱れていました。
特急が2本続けて運休になり、しかたなく急行に乗ったのですが、当然満員で、樟葉まで座れません。
やっと座ったと思ったら、後から来た特急に八幡市で抜かれちゃいました(笑)
それで、三条では降りるのが面倒になって、そのまま帰ってきました。

まあ、乗り潰し派ではないので、初日の走破にはこだわってませんし、地下鉄・嵐電ともグッズ類は週末まで売れ残っているでしょうから、ボチボチと見に行くことにします。
7001_04
表示の消された電光掲示板の下で発車を待つ、ピタパ塗装の7001ほかの準急
2262_01
列車が詰まって、普通列車が並びました。手前のホームにも準急が2本待機しています。朝ラッシュ時以外で、全ホームがふさがるのは珍しいです。
1900_29
淀屋橋を出た直後に、1900系赤が来たので、あわてて天満橋で下りて、京橋まで乗ってきました。
1900特急色に乗れれば、地下鉄に乗れなくても大満足(^^ゞ
1900_29a
足回りは隠れますが、きれいな編成写真も写せました。20:18の撮影ですので、30分程度遅れて運転していますが、京橋19:49の列車と思われます。
pinboke_entry

« 【叡電】今日の一枚(冬枯れの修学院) | トップページ | 【京都市交・京阪】東西線関連のカード »

コメント

こんにちわ
コメント遅くなりましたが、事故による遅延お疲れ様です。
地下鉄の東西線延長により嵐山、太秦、高雄に行くアクセスは大幅に変わって行くようです。その中で嵐電はどうなるのでしょうか。四条大宮は阪急の特急が停まらなくなり、ターミナルとしての役割が終わったと思えます。これから太秦をターミナルとして嵐電がどのように生き残って行くか、ファンとしては見守るしかありません。

こんにちは。
昨日は、地下鉄の延長区間と、嵐電の新駅の工事風景をみてきました。
天神川で、地下鉄から嵐電に乗り換えるひとはたくさんいました。
それでも帰りは蚕の社から四条大宮まで乗って帰ったのですが、1両の電車がざっと一杯くらいの乗りでした。
洛西から四条の繁華街にでるとすると、大宮で阪急乗換えのほうがまだ便利でしょうし、すぐに四条大宮がさびれるということは無いような気はするのですが。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 【叡電】今日の一枚(冬枯れの修学院) | トップページ | 【京都市交・京阪】東西線関連のカード »

フォト
2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ