« 【京阪】1900系の50周年HM外される | トップページ | 次世代ワールドホビーフェア »

2008.01.10

【京阪・嵐電】新聞から拾った小ネタ

今朝の新聞から拾った、京都の鉄道のローカルネタです。

『東福寺でのJR・京阪の乗り継ぎ客が大幅増加』
昨年の秋から、東福寺駅を介して、JR京都駅と京阪の京都市内線を相互乗換えしようというキャンペーンの成果が上がり、昨秋の勤労感謝の日の3連休は、利用客が5割増になったそうです。
京阪の京都市内線の乗客も15%アップだそうで、五条、四条、丸太町の駅名を改称してまで京都市内の観光需要を取り込もうとする京阪の意向は一応当ったようですね。
私も名古屋からの帰りに利用しましたが、すでに夜遅い時間だったので利用者は地元の人ばかりのように見受けられました(笑)
京都新聞朝刊
http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P2008011000049&genre=I1&area=K1E

『嵐電が源氏物語千年紀にちなんだ記念乗車券を発売』
16日の地下鉄東西線の天神川延長に合わせて発売します。
図柄は、源氏物語屏風絵からとったもので、桐壺から末摘花までの六帖をイメージしたもの、普通乗車券5枚と一日乗車券1枚のセットで1500円

54帖すべてシリーズ化されるそうですが、200円Ⅹ54枚のセットでも一万円を越え、コレクションには負担が掛かりそうです(^^)

日経新聞朝刊
http://www.nikkei.co.jp/news/retto/20080109c6b0901v09.html

pinboke_entry

« 【京阪】1900系の50周年HM外される | トップページ | 次世代ワールドホビーフェア »

コメント

 シリーズものの記念キップですか。久々の登場という気がします。
 昭和50年代には乱発されましたよね。記念乗車券図鑑を見ても、いったい何の記念だか分からない記念キップが沢山あります^^;
 話は違いますが、パスネットの販売が終わってしまいました。使用は3月までですが、カード収集家はがっくりでしょうね。

パスネットは終わっちゃったんですか。わずか8年しか使われませんでしたね。
西でもJRでは、イコカを使う人が多くて、オレカやjスルーは少ないです。趣味的に買おうと思うような図柄にはあまりお目にかかりません。
それに比べて、スル関では、IC乗車券があまり普及せず、まだプリカタイプの乗車券は盛んに発売されています。
シリーズ物や記念カードも良く出ます。

それにしてもこのカード全盛時代に、嵐電の紙ペースの切符は貴重品かもしれませんね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【京阪・嵐電】新聞から拾った小ネタ:

« 【京阪】1900系の50周年HM外される | トップページ | 次世代ワールドホビーフェア »

フォト
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ