« 万華鏡ミュージア&学校博物館 | トップページ | 最近のプリカの収集品 »

2008.02.03

【鞍馬山】ケーブル

今日も、鞍馬山へ行ってきました。朝方、修学院付近も雪が降ったので、子供が「雪遊びをしたい。」というので、「鞍馬山はさぞかし積もっていることだろう。」と、勇んで出かけたのですが、意外と積雪は少なくて、ちょっと拍子抜けでした(笑)
*
Kuramayama01_2 
この頃は、いつも歩いて上るので知らなかったのですが、ケーブルに「50周年記念」と書かれています。
昭和32年のお正月の開業なので、昨年に50周年を迎えたことになります。
*
Kuramayama07
切符も50周年記念のデザインに変わっています。
*
Kuramayama03
現在の車両は三代目の「牛若号」です。一両だけの車両がエレベータのように上下する方式なので、「弁慶号」や「静号」はありませんので悪しからず(笑)
*
Kuramayama04
宗教法人の経営なので、運転士さんも、車掌さんも、駅員さんもみんなお坊様です。
*
Kuramayama05
多宝塔駅に到着です。ここまで上ってくるとさすがに回りは雪景色です。
*
Kuramayama06
子供と、雪だるまを作ったり、雪投げをしたり、思いっきり遊んできました。おかけで帰りは体力を使い果たして、フナゃっと、してましたが(笑)
*
pinboke_entry

« 万華鏡ミュージア&学校博物館 | トップページ | 最近のプリカの収集品 »

コメント

 東京も沢山雪が降りましたので、子供は雪遊びをしていましたが、水っぽくて駄目ですねぇ。身近に山でもあればなかっちょ様同様、遊べるんですがねぇ^^;

東京の大雪は、夕方のニュースでもやってました。
東京にいた頃は、中央線が止まって、武蔵小金井で下ろされて、そこから西武バスで花小金井のちかくまで行って、雪の中を青梅街道を歩いて帰ったことがあります。
おかげで、革靴をダメにしてしまいました(^^ゞ
翌日、スーパーで、革靴にすっぽりかぶせるカバーを買ってしばらく雪の日にはいて歩いたことがあります。

 鞍馬山のケーブルカーはこんなにも小さかったのですね。まるで、遊園地の電車のようです。去年の連休の時大変混んでいたのもうなずけます。一緒に行った幼稚園の姪がおばあちゃんと乗ったのですが、徒歩組がお寺に着いてもなかなか到着せず、高校生の甥は3往復して探していました。

Eさん、こんにちは。
鞍馬山のケーブルカーは定員30人なので、マイクロバス程度です。鉄道というより、斜めにに動くエレベータといったところでしょうか。

私が行った日も、お節分の行事があるのか、近くの幼稚園児が団体で乗り込んでました。年長組と年中組のふたクラスだけでしたが、それでも一度には乗り切れなくて、2、3回に分けてくださいと、係りのひとが案内してました。

九十九折れの坂道をぼちぼちと登っても30分足らずで本堂に着きますから、健康のために歩いたほうが良いでしょうね。

運転士の車掌も僧侶ですか。
これは貴重な情報ですね。
歩いても行けるそうですが、結構きついのでしょうかね。

途中かなり傾斜のきつい所もありますが、普通の体力のある人なら問題ないでしょう。ケーブルで登っても半分までで最後は、百段以上もある急な階段を登らないと本堂に参れません。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【鞍馬山】ケーブル:

« 万華鏡ミュージア&学校博物館 | トップページ | 最近のプリカの収集品 »

フォト
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ