« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月に作成された記事

2008.03.31

【京阪】今日の一枚(3505の車内にて)

今日の帰宅時も3505に乗り合わせました。
残念ながら1900系との出会いはありませんでした。そう再々あるものではないですが(^^)

丹波橋から乗ってきた坊やのしぐさが面白かったので一枚写させてもらいました。夜で先頭車のブラインドが下がり、前が見えないので少々お冠です(~_~;)
*
3505_04
pinboke_entry

2008.03.30

【嵐電】天神川駅に行くつもりでしたが・・・・・

午前中の叡電散歩の後、買い物を兼ねて嵐電天神川駅の初乗りに出かけました。四条大宮駅につくと「祝開業」の垂れ幕をつけたレトロ電車モボ26+27が止まっています。

さっそく開業記念きっぷを買うべく、窓口に行くと、見本が貼ってあります。
見ると、

「太秦天神川駅と去年の駅名変更駅の硬券入場券を台紙に貼り付けて、
¥1600- 也」


あまりに、バカらしくて、買うのも乗るのも止めてそのままスーパーへ直行しました。


京福さん、もうちょっと企画力やマーケティング力はありませんか? 図柄は、まだ新駅の写真が無理なら、完成予想図でも、工事中の写真でもOKだと思います。また切符の体裁も入場券でなく、実際に乗れる普通券や一日券のほうがお得だと思います。
でも、もうちょっとデザインを考えてはいかがですか?せっかく遠方から楽しみにやってくる、ファンや観光客をなんと考えているのでしょう。

失礼ながらいつもは、更新の遅い貴社のHPに開業一番電車の写真が、開業日の昼休みには張り出されて、その力の入れ方を賞賛したところなんですが・・・・・

もし、関係者の方がお読みでしたら猛省を望みたいです 
(-_-;)
*

pinboke_entry

【叡電】沿線にも春がきました♪♪

叡電の沿線にも「春」がやってきました。
定点撮影ポイントも華やかになっています。

今年からはデジイチで撮影が出来るようになったので、昨年よりグッと表現力が増しました。但し、腕は追いついておりませんが(^^ゞ
*

2008_spring02 2008_spring03

2008_spring01

2008_spring04 2008_spring05

右下以外は、修学院-宝ヶ池間、右下は、宝ヶ池-三宅八幡間
2008.03.30 am撮影
*

pinboke_entry

2008.03.27

おおさか東線エコバッグ

会社に来られる、JRの営業さんから「おおさか東線」のエコバッグをいただきました。

私が電車が好きなのを知ってて、
「新線の乗り心地はどうですか?」などと聞いてこられます。
「実は、まだのってまへんねん(^^)」と、言いづらくて、
「やっぱり新しい線は揺れなくてよろしいなぁ(^^ゞ」とか、
「高架で生駒山の見晴らしがよろしいわ。」とか、
適当に相槌を打っておきました。

JRさん、ゴメンナサイね<m(__)m>
*
Ecoback01
Ecoback02
pinboke_entry

2008.03.26

【京阪】今日の一枚(赤・赤コンビ)

このところ、ブログに書くようなネタがなかったのですが、久しぶりに釣り物がありました。
今日の帰宅時は、3505Fだったのですが、それが三条駅で、1900系(赤)とすれ違いました。
地下駅で、しかも1番線と4番線に停車中で写真を撮るのには最悪の状況でしたが、なんとか、両特急編成をファインダーを収めることが出来ました。あわてて、フラッシュを焚いてしまったので、よけいに不鮮明なのをご容赦ください。
*
19003000_02
この並びを見るのは、これが2回目、写真に撮るのは1900系(赤)が登場以来苦節3年の快挙です(^^ゞ
こんどは、明るいところで「奇跡の並び」をものにしたいです。
*
1900_49
こちらは、乗ってきた3000系が出町柳で折り返しの発車待ちの様子です。フラップ式の行き先表示器も京阪では、ぼちぼち絶滅危惧種になりそうです。秋のダイヤ改正を機に一気にLED式に取り替えられるかも?
*
pinboke_entry

2008.03.23

【大阪市交】なつかし車両まつりin森之宮

大阪市営地下鉄の森之宮車庫で開かれた「なつかし車両まつりin森之宮」に行ってきました。
この催しは、地下鉄の開業75周年(もうそんなになるのですね)を記念した催しの一環で、森之宮検車場の一般公開とそのなかにある保管車両の初公開がメインです。
そのほか、記念グッズの発売などもありました。

会場は、住之江車庫で毎年開かれるイベントとは違って、入場→見学・購入→出場の一方通行式になっていました。私は、午前10時前に着きましたが、すでに数百メートルの入場待ちでした。それでもスムースに列は進み、一時間ほどで見終えることができました。
ただ、市電の保存車を見ているうちに、記念のレインボーカードが売り切れになったのが残念ですが(笑)
*

Morinomiya02
緑と白のふた昔ほど前の塗り分けの市バスと、50系の保存車
Morinomiya06

Morinomiya09

トロバス、800型、2200型の保存車

(この他の写真は、我楽多館でのちほどお見せする予定です)

pinboke_entry

2008.03.22

ひらパーへ行ってきました。

子供が春休みに入ったので、さっそく遊園地へ行ってきました。
ほどほどの混雑で、アトラクションも物販コーナーも1・2回の待ち時間で乗れて良かったです。
3000円のフリーパスを購入しましたが、絶叫マシンと幼児向けの乗り物を除いて、主なアトラクションは楽しんで十分もとが取れました(^^)
*
明日は、大阪市営地下鉄の森之宮車庫と市電保存館の一般公開に行く予定。
京阪沿線の催し物は、乗車券と入場券がほぼひとりぶんタダで(^^ゞ 効率的です。
*
Hirakata01_2 
(おまけ)
Hirakata02
今日の京阪-観覧車のてっぺんから見下ろした京阪電車
*
pinboke_entry

2008.03.21

地下鉄に落書き

ネットのニュースによると、大阪市営地下鉄の堺筋線の66系に
スプレーで、落書きされたそうです。
写真をみるとみごとな(?)波型の模様が書かれています。

落書きも、りっぱな犯罪ですが、それにしてもいつ書いたんでしょうね。
やっぱり駅に止まっている間でしょうか?

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080321-00000038-jijp-soci.view-000

66604_01
南茨木駅にて

2008.03.19

名鉄名古屋駅

春休みに名鉄の撮影に行こうと思っているので、名鉄関係のサイトでいろいろと調べています。
名鉄の時刻表検索コーナーで「新名古屋駅」発といれると、「該当の駅はありません。」のエラーが?????
「名古屋」で入れなおすとOK、いつのまにか(正確には2005/01/29から)
「名鉄名古屋」に改称してたんですね。知りませんでした(^^ゞ

あちこちで、「新名古屋」と書き散らしてました。最近の記事は直しておきましょう(^^)
Mei6800

さて、名古屋行きの予定がだいたい固まりました。ご一緒していただける方がおられましたら声をかけてください。

3月29日(土) 午前10時、JR金山駅改札前集合
18切符の場合は、大阪 6:22 京都 7:00 金山 9:38
午前中は、犬山線方面、午後は、河和線方面で撮影
参加者が私ひとりなら、日暮れとともに撤収(^^ゞ 
複数なら、名古屋市内へ戻って軽く反省会(^^) 
午後7時過ぎに名古屋を出れば、午後10時前後には関西へ帰り着く予定。

Mei7000
pinboke_entry

2008.03.17

ネガアルバム

おそらく、私にとって、最後の数冊になるだろうネガアルバムを買いこんできました。ちょっと前までDPE店でも文房具屋でも、いくらでも売っていたのですが、フィルムカメラの退潮にあわせて店頭から急速になくなり、カメラ機材の専門店まで足を運ぶか、通販でしか手に入らなくなりました。

フィルムだけでなく、切符や切手などのちいさなコレクションを保管するのにも重宝するのですが、あと数年もすると、ネガシート自体が廃番製品になってしまうかも・・・・・
*
Nega_album01
pinboke_entry

2008.03.16

望遠ズームレンズを購入

デジタル一眼カメラにもやっと慣れてきたので、思い切って望遠ズームレンズを購入しました。
シグマの「70-300mm F4-5.6 DG MACRO」という製品です。
定価は ¥46,500 もするのですが、昨今のペンタックス製品の人気急落のおかげで、通販で ¥12,800 で購入できました。

叡電や嵐電といった、田舎電車やちんちん電車、カーブをゆっくり走る京阪電車をメインに撮影するぶんには、広角ぎみのレンズのほうが、風景画的な写真が作れて良かったのですが、JRや阪急といった高速・長編成の列車を写したり、ましてや新幹線をまともに写そうとすると、望遠系のレンズが欲しくなります。

それに、山崎や芦屋、須磨といった、超有名撮影地では、カッコウも要りますしね(^^ゞ
*

300mm01 300mm02

先週に手に入れて、3月改正当日にぶっつけ本番で(^^ゞ お披露目の予定だったのですが、諸般の事情で出動できず、今朝方、散歩がてら試運転してきました。
*

300mm03 300mm04

まずは、定点撮影の修学院車庫前から
ファインダーを覗いて、300mmという、遠くて狭い画角に、まずびっくりです。次に写したモニターを見て、その画像に二度びっくり、他人様の作品を見ているようです(^^)
右の写真は、修学院駅のホームから隣の一乗寺駅を発車する電車を捕らえています。さらにその次の茶山-元田中間にあるマンション(直線で2キロは離れています)の影が写っているのも信じられません。
*

300mm05 300mm06

近くの公園で、野鳥も写してみました。いままでは近づきすぎですぐに逃げられましたが(笑)、このレンズなら写させてくれるようです。
バードウオッチの勝手も鳥の名前もわかりませんが、なんだか楽しくなります。
*

300mm07 300mm08

いつもの散歩コースで、意味もなくお寺を写してきました。狭い画角で、被写体を捕らえるのに慣れていないので、ぜんぜん絵になりません(^^ゞ
その中で、ちょっとマシなのを2枚。
お地蔵さま、下手に写してすみません<m(__)m> (曼殊院付近と修学院離宮付近)
*

300mm09_2

最後は、宝ヶ池駅でのきららのすれ違いシーン。いままでの100mm程度の中望遠では全然届かず、コンパクトカメラのデジタルズームでは画像が粗くなってやはりダメ。やっと捕らえることができました。
*

もうすこし練習して、春休みは再度名古屋方面へ、いよいよこちらもさよならの時が近づいたパノラマカーを撮影に行く予定です。
どんな絵が撮れるかいまから楽しみです。
*
pinboke_entry

「さよなら」と「こんにちは」

言い古された言葉ですが、
「春は別れと出会いの季節」です。

私の趣味の世界でもいくつかの「さよなら」と「こんにちは」がありました。


Naha_2 新聞やテレビでも取り上げられて、話題になった、JRの春のダイヤ改正では、ブルートレインの「なは・あかつき」・「日本海2、3号」・「銀河」などが廃止になりました。
九州では、「なは・あかつき」のHMが盗まれるなどの事件もありましたが、大きな事故やトラブルもなく、最終日を迎えられたのは、乗客にも関係者の方にもファンにも、良かったと思います。



Kuwagata02 数日前に、冬眠から覚めたとおしらせした、クワガタ虫君が、おとといの朝、天寿を迎えました。すこしあたたくなって活動を開始したのでしょうが、やはりまだ夜は寒く体調管理がうまくいかなかったのでしょう。
かわいそうなことをしました。子供と近くの神社の森に埋めてあげました。また土に返って、あたらしい命の素になってください。


3年の間、このサイトを飾らせてもらったイラストを提供していただいていた、
素材集のサイト「もみじ葉の風」さんが、きのう閉鎖されました。
管理人様が多忙で、サイトの維持が難しくなったからとお聞きしています。
この素材集は、わたしの感性にピッタリで、記事を書くときも、「どの素材を使わせてもらおうか」と考えてたり、逆に「こんな新作が出たから、このテーマに合ったところを探しに行こう。」と出かけたり、ほんとうにお世話になりました。
しばらく充電されて、またたのしいイラストを発表される日を心待ちにしたいです。
Bana1

もちろん、こんにちはもいくつかあります。

JRのダイヤ改正では、「おおさか東線」の開業、「島本駅」の開設、「大津京駅(旧西大津)」・「おごと温泉駅(旧雄琴)」の改称がありました。
まだどれも実物は見ていないのですが次の週末には初乗りに行きたいです。

嵐電の新駅「嵐電天神川駅」の開業も、3月28日に決定した。と新聞で報じられています。同時に終電の延長を含むダイヤ改正も予定されているそうです。
四条大宮、北野白梅町に次ぐ第3のターミナルに育ってほしいところです。
*
Mobo103_01
そして、極めつけ(^^♪は、撮影機材にあたらしい望遠ズームレンズが仲間入りしました。
詳しくは、次のページで。
pinboke_entry

2008.03.11

産業考古物

先週末に山崎と新幹線撮影に出歩いた途中に、いくつか産業考古物に出会えましたのでお伝えします。
*
Kokutetu01
まずは、山崎駅前商店街で見つけた「国鉄」の文字。国鉄時代からの「鉄」の聖地のひとつだけに、貴重です(^^ゞ
*
Kitazawa01
網干駅前のモータープールに保存されている、北沢産業専用線の入換動車。ここも国鉄改革のあおりで貨物輸送が縮小されたときに、別府鉄道などとともに廃線に追い込まれました。最初、「北沢産業」と書かれた駐車場の看板を見て、「なつかしいなぁ」と思ったのですが、同行の辛子真緑さまから「機関車が残っている」といわれてびっくり。さっそく写してきました。
さらに驚いたことに、駅前から数百メートルのところに、まだ専用線のレールがそのまま残っているのです。車の中から一瞬見ただけで写真は撮れませんでしたが、廃線からすでに20年が経つのに2度びっくりでした。
*
Ako01
これも車のなかから写したものですが、旧赤穂鉄道の「根木駅」跡です。今は公園になっています。よくみると国道に併走して、廃線跡らしきあやしい細道が田んぼの中を走っているのがわかります。こちらは廃止からすでに半世紀以上経つのですが、地元の鉄道に対する思い入れを見るようです。
*
Simotui01
*
Simotui02
最後は、岡山県の備前市のドライブインに保存されている下津井電鉄の客車です。このドライブインが下電の系列会社の経営なのでここに置かれているようです。
客車の横の壁のようなものは、新幹線の高架橋です。

他にも、最近、駅や車両の公開が決まった「姫路市営モノレール」の廃線跡が姫路駅の高架化の影響で一部分断されてますが、山陽線の前後に残っているのや、おなじく高架化で路線変更した山陽電鉄の旧線路敷きを車窓から見ることができました。
*
さて、肝心の「新幹線」の写真ですが、現在編集中です。今週末には公開しますので乞うご期待(^^♪
*
pinboke_entry

2008.03.10

【鞍馬山】ケーブル、故障で運休

鞍馬山ケーブルが故障で運休のようです。
今朝の出勤時にすでにこのお知らせが貼ってあり、帰宅時にも剥がされてないところを見ると、昨日からまる2日間は止まっているようです。
今年は雪が多かったのが影響しているのでしょうか?すぐに復旧するとは思われますが、長引くと春の観光シーズンに影響が出るかも。
*
Cable01
pinboke_entry

2008.03.07

【JR】なは・あかつきの動画をアップ (2)

なんとか仕事を切り上げて、駆け足で京都駅に行きました。
さすがに金曜日の夜でファンの数は多かったです。発車直前にホームに着いたので、発車の汽笛は録音できず、すこし動き出してからビデオを回しました。
それでも、夜汽車の発車シーンはなんどみても感動物ですね(T_T)/~~~

下の写真は高倉陸橋から写した入換えの様子です。
回送用の機関車が離れるところです。

明日はまた早起きして山崎へ出動の予定です。

アドレスは↓

http://zoome.jp/pinboke/diary/11/ 昨夜の到着シーン
http://zoome.jp/pinboke/diary/12/ 今夜の発車シーン

 *
Naha_tuki10
pinboke_entry

2008.03.06

【JR】なは・あかつきの動画をアップ

本館の動画館に、「なは・あかつき」の京都駅入線のシーンのビデオをアップしました。
本当は発車シーンも撮りたかったのですが、仕事が早く終わってあわてて京都駅に来たのでメモリの用意がなく、泣く泣く到着だけ撮ってきました。
まだ、一週間はあるので、発車シーンは、再トライです。

下の写真はビデオからキャプチャーしたものです。
アドレスは↓
http://zoome.jp/pinboke/diary/11/ をクリック(約1'15'') 45MB
*
Naha_tuki08
pinboke_entry

2008.03.05

【京阪】源氏物語紀行Kカード

Genji01 *
*
*
のカード2種です。シリーズで発行されているようなので、また見かけたら報告します。

図柄  名称、発行日
発行箇所、金額
080109 スルッとKANSAI
Kカード
源氏物語紀行
宇治川
2008/01/09
光善寺駅
1000円
080303 スルッとKANSAI
Kカード
源氏物語紀行
石山寺
2008/03/03
出町柳駅
1000円
   

line_01

link_01 link_04

2008.03.03

啓蟄

暦の上で、冬眠していた虫が起き出し、草木の芽がほころびだす
季節になりました。

昨年、辛子真緑さまにいただいたクワガタ君も、3月の声を聞くと
とつぜん起きて餌をついばむようになりました。

まだ、寝たり起きたりですが、自然って不思議ですね。
どこに時計が埋め込まれているのでしょう

Kuwagata02

2008.03.02

嵐山の百人一首の殿堂「時雨殿」

嵐電のイベントの前に、小倉百人一首の殿堂「時雨殿」に行ってきました。
カルタの資料館というと、雅やかだけど、なにか昔っぽくて、しんきくさいイメージがありますが、ここはあのゲームのニンテンドーがやっているだけあって、ハイテクの塊の展示方法で大人も子供も楽しめます。

21世紀のカルタ取りは、歌合せのイメージから抜け出せない大人より、ゲーム感覚の子供の方が一枚上手で、「百人一首なら自身があるぞ!」 と、言った親の面目丸つぶれ、10数人ほどのバラ取りで、子供が一位、私は六位でした(^^ゞ
*
Sigureden01
この写真は、百人一首の歌人たちを当時の服装で再現したコーナーです。
判者が藤原定家卿、以下右方が、持統天皇、小野小町、紫式部、式子内親王。
左方が柿人麻呂、僧正遍照、藤原公任、源実朝。

まさに、「時代不同歌合」(後鳥羽上皇撰)の世界です。
*
K_hinaninb
イラスト copylight(C) 2003-2008 もみじ葉の風
(禁無断転載)
私の好きな歌は、権中納言定頼 の 第六十四番

朝ぼらけ宇治の川霧たえだえにあらはれわたる瀬々の網代木  (千載集)

です。あなたのお好みはどんな歌ですか?
pinboke_entry

2008.03.01

【嵐電】モボ301の復活運転

お約束の「モボ301」の復活運転イベントに行ってきました。
天気がちょっと心配だったので、屋根のある帷子ノ辻の入換えに絞って見てきました。
お付き合いくださいました、ギヤジローさま、ありがとうございました。
ギヤジロー様のHPはこちら
*

Katabira01 Katabira02

北野線でモボ301の相方を務める、モボ103と生八橋電車のモボ104(左)
帷子ノ辻に到着したモボ301の臨時電車。(右)
*

Katabira03 Katabira04

1番線から3番線に転線して、モボ103の到着を待つ、モボ301(左)
ヘッドマークのアップ(右)
*

Katabira06  Katabira07

4番線から3番線に転線してきたモボ103と連結 (左)
連結完了後の回線チェック中 (右)
*

Omuro01

御室-宇多野間を行く、モボ301+103
後ろの103号が定期列車で前は貸切です。でも貸切看板を外しているので逆にすっきりした写真になりました。クーラーが無ければ、昭和50年代の雰囲気です。
*

Arashiyama01 Arashiyama02

☆おまけ☆
嵐山駅に停車中の「ナンクル食堂」電車。テーブルを持ち込んでお弁当電車になってます。
詳しくは「ナンクル食堂のHP」
*

pinboke_entry

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

フォト
2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ