« 【叡電】今日の一枚(修学院-宝ヶ池) | トップページ | 今宮神社のやすらい祭を見てきました »

2008.04.12

【叡電】修学院車庫・宝ヶ池鉄橋大俯瞰

(前頁より続き)
ひさしぶりにお弁当をもって山登りに行こうかな(^^♪
と、云うわけで近くの松ヶ崎山に登ってきました。
この山は、京都五山の送り火のひとつ「妙法」の灯る山で、普段は手軽なハイキングコースになっています。山頂から叡電沿線を写してきました。コンデジですが、6.5倍ズームなので、銀塩換算300mm超は近づいています。
*

Syusyako08 Syusyako05

まずは、修学院車庫のようす、留置中のデオ700と走行中のデオ731が写っています。右は同じ場所の近影です。
*

901_18 811_14

これは、宝ヶ池陸橋を望んだところです。遠く八瀬のリゾートホテル(山すその赤い建物)やケーブル八瀬駅(山の中腹の桜のところ)まで写っています。
*

901_19 903_15

同じ場所の近影です。左の電車の背後の山の稜線より俯瞰しています。右は俯瞰と同じ方向で広角で比叡山を捉えています。
*

2008_spring19 2008_spring20

電車の写真ばかりでは飽きられるので(^.^) 散歩の途中に写した風景画も2枚ほど。
メタボ対策(笑)のため、歩くようにしていますが、なかなか体重って落ちませんね。気分はすぐに落ち込みますが(^^ゞ
*

pinboke_entry

« 【叡電】今日の一枚(修学院-宝ヶ池) | トップページ | 今宮神社のやすらい祭を見てきました »

コメント

 俯瞰で眺められる鉄道はなんでこんなに味があるのでしょう(笑)。
 足で稼げばポイントは沢山あるのでしょうが、東京ではビルから見下ろすばかり。。。

四方を山でかこまれた盆地の京都市内は、手軽にハイキングにでかけられる利点はありますね。それでも京都でもマンションがやたらに出来て、線路を隠すので、電車のサイドを捕らえられるのは、鉄橋くらいです(^.^)

最近のコンパクトカメラの望遠ズームの性能は良くなりましたね。オペラグラスの代わりにもなりますし。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【叡電】修学院車庫・宝ヶ池鉄橋大俯瞰:

« 【叡電】今日の一枚(修学院-宝ヶ池) | トップページ | 今宮神社のやすらい祭を見てきました »

フォト
2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ