« 【叡電】今日の一枚-山笑う | トップページ | 大井川こぼれ話(1) 紙ワム 3170レ »

2008.04.27

大井川鉄道へ行ってきました。

辛子真緑さま、網干屋さま、やぶおさまのご案内で、10数年ぶりに大井川鉄道を訪問してきました。
一日目の午後はすこし小雨のぱらつくときもありましたが、傘をさすことも無く、二日目は初夏のような陽気の中、新茶の出揃った茶畑を走る抜けるSLと、新緑のまぶしい接阻峡をゆっくりと走るトロッコ列車を楽しんできました。

成果はのちほど我楽多写真館で公開しますが、とりあえず速報写真を載せます。
*
Oigawa200804_93
崎平-千頭間を行く、SL「かわね路」号 
Oigawa200804_94
駿河徳山駅を発車する団体専用SL列車
Oigawa200804_95
アプトいちしろ駅に到着した、アプト式機関車
Oigawa200804_96
地名駅ですれちがう京阪3000系と近鉄16000系、静岡県の山奥でふだん見慣れた電車を見かけると一瞬????になります(^^♪
Oigawa200804_97
南海電車もいます。SLと関西私鉄の並びは、新鮮でもあり不思議でもある光景です。
*
pinboke_entry

« 【叡電】今日の一枚-山笑う | トップページ | 大井川こぼれ話(1) 紙ワム 3170レ »

コメント

 いいですね~!こんな山の中で、京阪近鉄南海の関西同窓会、その昔には小田急のSE車もいらっしゃったようで。
 大井川へは何年行ってないでしょうか、なにしろ井川線にアプトが無かった時代のことですから・・・。電車日帰りコースなのに・・・・。

む~さんさま、こんにちは。

久しぶりの大井川鉄道は、電車も客車もほとんど入れ替わって車両だけみるとイメージがだいぶん変わってました。道もよくなって車で追いかけると効率よく撮影できます。

でも、駅員さん、乗務員さん、そして町のひとびとはみんな気さくで、話し好きで、ひと昔前とぜんぜん変わってません。

SLに乗らなくても茶畑にシートを広げてのんびりとピクニック気分で列車が通り過ぎるのを待つのは最高に良い気分です。GWはいっぱいの人かもしれませんが、連休が終わると茶摘の最盛期になります。ぜひお出かけください。

 大井川は盛況で収穫も大きかったようですね^^。
 作品のお披露目を楽しみにしています。

こんにちは。

今回は泊りがけでしかも、車で移動したので、おなじ列車を並走して追いかけたり、朝早くから活動できたりして効率が良かったです。

二日間で200カット以上写してきましたが、駄作ばかりで(^^ゞ、みなさまにお目にかけるレベルの写真を選ぶのに逆に苦労しております(笑)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大井川鉄道へ行ってきました。:

» 新緑の大井川鐵道へ行ってきました。その1 [蟲と鐵と本たちと]
日頃からお世話になっている、やぶおさま・なかっちょさま・網干屋師匠と、新緑の大井川鐵道へ行ってきました。朝は0410時起きで、新大阪0608時発の『ひかり404号』に乗車、京都でなかっちょさまと合流し、浜松へ。車内は、昨秋乗車時と打って変わってガラガラ...... [続きを読む]

« 【叡電】今日の一枚-山笑う | トップページ | 大井川こぼれ話(1) 紙ワム 3170レ »

フォト
2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ