« 【叡電】沿線も満開になりました | トップページ | 「もみじ葉の風」さまの思い出 »

2008.04.06

【京阪】木津川鉄橋と男山ケーブル

春休み最後の思いで作りに、京阪八幡駅前の背割堤公園の花見に行ってきました。ここは、「京阪随一」と云われた撮影ポイントでもあったのですが、高速道路の高架が出来て景色が台無しになってから、足が遠のいていたのですが、電車と花見は別と出かけてきました。
*

Yawata09 Yawata10

現地に着くと、ご覧のようにひと目千本の1.5Kmにもおよぶ桜並木です。花見客の数も半端ではないようです。おそらく何千人単位の人出でしょう。

さっそく、草原に陣取ってお弁当を食べます。ビールの酔いが回ってくると大人はひと休み、子供はさっそく水遊びです。
でも、横手の木津川鉄橋を轟音をたてて走り去る「おけいはん」は、どうしても気になります(^.^)
*

Yawata02 Yawata06

なるべく、高架橋の入らないアングルを探して、カメラを向けてみました。だんだん面白くなって、家族サービスそっちのけで線路に近づいていきました(^^ゞ
*

Yawata03 Yawata04

さすがに、300mmズームの威力は大したもので、邪魔な高架橋の下を潜り抜け、工事現場を無視して、ばっちりと被写体を捕らえてくれます。この前の名鉄ではあまり活用できませんでしたが、やっとコツがわかってきたようです。
*

Yawata07 Yawata01

花ぴんで、電車をアウトフォーカスにした、「京阪カレンダー」の図柄もまねてみました(^^ゞ 右は、春爛漫の男山に登るケーブルを捕らえたところです。
*

Yawata08
*

ついには、ケーブルで山頂へ登って大俯瞰に挑戦してきました。ここでは手持ちでは、さすがに高架橋を外してのフレーミングは無理でしたが、三脚と脚立があれば、超ト゜アップも夢ではないかもしれません(笑)

P.S.
3時間も粘ってましたがついに1900系赤の編成にはお目にかかれませんでした。休日の昼間は支線区か大阪口ローカル運用限定なのでしょうか?
*

pinboke_entry

« 【叡電】沿線も満開になりました | トップページ | 「もみじ葉の風」さまの思い出 »

コメント

 高速道路の高架橋が思いっきり景観を壊していますね。日本の無頓着さの象徴のような風景です^^;
 しばらくは花の季節。鉄道との組み合わせを楽しみたいですね。

私もここしばらく鉄橋には行ってないです。昔は定番撮影地だったんですがねぇ…。カレンダーもいろいろアングルを考えているようです。自分も300mmズームの威力を試しに行ってみようかな。

初めまして。阪急京都線沿線に住んでます2319と申します。
昨日、父と久しぶりに京阪特急に乗りました。その時は1900系は寝屋川車庫でお昼寝中でしたよ。

みなさん、こんにちは。

りばてぃさまへ
ここに限りませんが、府県境の峠や田園地帯の名撮影ポイントには、必ず高速道路の高架橋が邪魔しますね(^^ゞ
コースの取り方で、どうしても主要鉄道路線と重なるのは仕方がないのでしょうけど。
梅・桃・桜ときて、次は新緑に藤の花ですかね。梅雨時までせいぜい写しておくようにします。

ヤマさまへ
8000系が登場した頃から10数年以上ぶりにカメラ持ちで三川合流に行きました。
望遠レンズに限りませんが、アクセサリーは持ってこない時に限って、使いたいシチュエーションに出くわすんですよね。三脚とセットで持ち歩くとかなり重いので、次はいつ使おうかと考えています。

2319さまへ
1900系は寝屋川でお休みでしたか、最近は、土日でも走っているとの情報を貰っていたので、もしかしてと思ってたんですが。
ご教授ありがとうございました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【京阪】木津川鉄橋と男山ケーブル:

« 【叡電】沿線も満開になりました | トップページ | 「もみじ葉の風」さまの思い出 »

フォト
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ