« 【叡電】出町柳駅が新聞の連載記事に登場 | トップページ | 静原の里 »

2008.06.08

【叡電】デオ723入場と教習車

先週末と今朝にみかけた、叡電の小ネタ2題をお送りします。
*
723_05
この前の日曜日に修学院車庫をのぞくと、デオ723が工場棟に入場しているのがみられました。
今月末には、新しい塗装に模様替えして出場するのでしょうか?
新塗装は、今まで、「もみじ-赤、山-青、川-緑」と出てきて、最後は「新緑」になるといわれてます。
個人的には、「山と川」が対ならば、今度は、もみじと対の「さくら-春のイメージ」で登場して欲しいような気がしますがどうでしょうか?
*
722_07

続いて、今朝の車庫をのぞくと、「教習車」の掲示を出した電車が出発準備中です。さっそくカメラを用意して追っかけ開始です(笑)。出町柳方面に出て行ったので約20分後に戻ってくると見て、一乗寺で待ち構えました。
予定通りの時間に戻ってきましたが、教習をうけているのは男性の運転士見習いさんでした。どうやら技能試験中のようで、試験官らしき先輩運転士さんや助役さんが運転席に並んでいます。受験生さんも反対のホームまで響き渡るような大声で、指指確認されています。
*

722_08

もしかしたら、帰りは女性運転士さんの番かも知れないと思って、修学院駅で待ってみました。みごとに帰りの列車は女性運転士さんの試験中でした。普段に駅の改札でお見かけするにこやかな接客姿とは違って、緊張して運転されてました。
新人さん、これからも安全第一で頑張ってくださいね(^^♪
*

pinboke_entry

« 【叡電】出町柳駅が新聞の連載記事に登場 | トップページ | 静原の里 »

コメント

 ”教習”の看板?が珍しいですね。バスではたまに見かけますが。
 エイデンでも女性運転手さんですね。何となく優しい運転をしてくれそうな気がしますね(^^)。

こんにちは。
バスの「教習車」は良く見ますね。すでに行き先一覧に用意されているのでしょう。春先やダイヤ改正の前後は特に良く見ます。
おけいはんでも中之島線延長の準備が「教」の円盤サボを出した電車が走っていると、京阪系のサイトでみました。

戦時中などを除いて、エイデンで女性乗務員さんの登場は初めてではないでしょうか?

その昔は、バスの車掌さんはたいがい女の人でしたね。最後に見たのはいつでしょうか?

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【叡電】デオ723入場と教習車:

« 【叡電】出町柳駅が新聞の連載記事に登場 | トップページ | 静原の里 »

フォト
2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ