« 【叡電&京阪】新塗装車2題 | トップページ | 【叡電】真夏の花シリーズ(1) »

2008.07.13

祇園祭の曳き初めに行ってきました。

祇園祭の曳き初めに参加してきました。
一般市民が祇園祭を直接体験できる貴重な機会です。

今日の午後もありますので、時間の許す方は、参加されてはいかがでしょうか?
詳しくは、下記のバナーより本館へ進み、トップの新作紹介から
「祇園祭曳き初め」にお進みください。
*
Gion2008_07
pinboke_entry

« 【叡電&京阪】新塗装車2題 | トップページ | 【叡電】真夏の花シリーズ(1) »

コメント

 暑い中の行列だったのではないでしょうか。ご苦労様です^^。
 東京、今日も暑そうです。。。

いやはや暑かったです。観測では32.8℃だったそうですが、ビルの谷間では体温以上の体感温度でした(^^ゞ

こんばんは.

今日は去年までお世話になっていた某鉾町の皆さんに挨拶に行ってきました.
鉾を曳く時は普段歩けない四条通(車道)なんかを堂々と歩けて爽快でしょうね.
かく言う私も日和神楽を曳いて,歩行者天国が解除された四条通を警察にガードされて歩いたことがあります.

当日は近くにおりましたが、到着したのは函谷鉾の曳き初めが終わった後のようでした。鶏鉾が動き始めた頃です。
それにしても暑かったですね~。

>> ギヤジローさんへ

へぇー、そんなコネクションがあるのですね。日和神楽は夜遅くに出発するので見たことがありません。今年は平日ですが、その時間には京都へ戻っているので、見てみたいですね。
鶏鉾の曳き初めに近くの池坊短大の学生さんが浴衣姿で参加したという記事が新聞にでてました。

>> 京あられさんへ

宵山にくらべれば少ないですが、さすがにみなさん良く知っておられて、曳き初めの始まる前から、鉾のまわりを人垣が取り巻いてました。自分の子供の頃はもっと質素で近所の子供やたまたま通りかがった買い物客が飛び入りで引かしてもらっている感じではたが。やはり週末ということもあるのでしょうね。

10年京都にいても、深夜はあまりいませんでした。もちろん日和神楽なんて日付の変わるころですから。これを見てると翌日の巡行が見られなくなったりするもので。もっぱら見ていて楽しいのは裏通りの山ですね。15日の昼間に立てているところなんていうのもあります。
実際に鉾を動かすのは大学生のバイトが多いですから、やっぱりそういうコネクションがあるんですね。私が行っていた大学には無かったですね。

こんばんは.

最近は山鉾を引っ張ってるのはボランティアの方ですね~。
曳きたい方は一括で登録して、必要人数に応じて連合会が割り振っているようです。毎年趣味のように曳いて下さっている方も多いようで,巡行の朝に鉾町にいると「去年私は○○山でした」「そうですか,私は△△鉾でした」なんて会話があったりします.

最近は外国人の方もちらほらおられます.蟷螂山に至っては何年か前に巡行責任者がフランス人の京大の先生でした.
外国人がいてもまったく違和感を感じないのはシルクロードの"果て"の祭りだからでしょうか.

今日から宵山です。
四条駅でも浴衣姿の女の子をちらほら見ました。

>> シルクロードの"果て"の祭り

山鉾の見送り幕のデザインを見ていると、どこの国のお祭かわからなくなります。

>ギヤジローさん
引っ張るほうはボランティアでしたか。アルバイトと思ってました。でも、上は町衆でないとだめですからねえ。

今日は宵山にもかかわらず、KOKONへ映画を見に行ってきました。京都へ向かう電車は浴衣軍団。終わって一杯やって外へ出るとさすがに人、人、人でした。

なかっちょ さま
‘祇園祭の曳き初め’の掲載ありがとうございました
祇園祭りを見に行ってきた富山のK子さんに
余韻に浸ってもらうつもりで、ご紹介したところ
喜んで頂きました ちょっとご報告です

>暑かった~!!暑さに参りました
2度と行きたくない~!
>人々、人の波を見に京都まで~
でも一回は見に行くのも良いかもよ。
>ただ、暑さはハンパじゃ~無いよ!
汗で全身ビッショリになり、服を着たまま
サウナに入った様になります。

>なかっちょさんのブログ、有り難う~!
大変良かったわ~!
>余りの暑さに我慢出来ずに、途中で見るのを止めて
食事に行ったので~全部は見ていません!
>なかっちょさんの写真を見て、アリャリャ~と
チョット反省しています。

これからも京都だよりをお願いします
ありがとうございました 

チャオさん、こんにちは。K子さん、はじめまして。
わたしの拙いアルバムをご覧いただきましてありがとうございます。
今年はお祭の直前に梅雨明けになって、特に暑い祭見物だったと思います。

地元の人間でも宵山と巡行は曜日のめぐり合わせの良い年を選んで、何年かに一度見れば十分(笑)と思います。

でも、祇園祭は7月1日の吉符入りから一ヶ月に渡っていろいろな神事が続きます。7月24日の後の巡行は、御神輿や鷺舞の行列がでて、普通のお祭行列みたいで、親近感があります。
宵山も14日の晩くらいならまだ人出も少なくてじっくりと山鉾が見物できますよ。
次のお出でを楽しみにしております。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 祇園祭の曳き初めに行ってきました。:

« 【叡電&京阪】新塗装車2題 | トップページ | 【叡電】真夏の花シリーズ(1) »

フォト
2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ