« サボテンの花が咲きました | トップページ | 【叡電&京阪】新塗装車2題 »

2008.07.11

SLニセコ on 1988 Summer

幣サイトにリンクさせていただいています。「健ちゃんコレクション」の佐藤さまより、現役時代の室蘭本線のSLのアルバムの紹介をいただきました。
そのお礼のコメントにSLの写真を探していると、ちょうど20年前の今日(7/11)に撮影した、SLニセコ号の写真がでてきました。

20年前といえば、すでに国鉄はJRになり、青函トンネルも開通したものの、新千歳空港の開業を控えて、北海道の鉄道網は函館中心から千歳・札幌中心にも大きく変わろうとしていた頃です。
*
Niseko98
この写真は、倶知安到着直前の上り列車です。いかにも北海道らしい原生林が広がっているように見えますが、駅からほんの15分も歩いたかどうかというところです。振り向くと町外れの踏切が列車の到着を知らせてくれてます。
倶知安峠を登りきり、絶気状態で転がってきましたが、ファンサービスの煙と汽笛を残して、駅に駆け込んでいきました。
のことて*
Niseko99
すぐにカメラを仕舞って、駅に戻りました。まだ列車はホームに留まっており、給水中でした。このあと機関車は方向転換と整備のため、機関庫へ向かいました。

(続きは、本館の国鉄・JR写真館に数日中にアップします。しばらくお待ちください。)
*
pinboke_entry

« サボテンの花が咲きました | トップページ | 【叡電&京阪】新塗装車2題 »

コメント

 このおおらかさが北海道!って感じですね。いまだ持って雰囲気は変わっていないのではと思いますが、やはりたなびく煙は絵になりますね。

奇跡の復活を遂げたC623号機も、今はまたお休み中のようですが、北海道にはまだ復活SLがときどき走ってますね。
なかなか行けそうもありませんが、また雄大な景色の中を走るところを見てみたいですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: SLニセコ on 1988 Summer:

« サボテンの花が咲きました | トップページ | 【叡電&京阪】新塗装車2題 »

フォト
2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ