« 【京阪】七夕伝説 | トップページ | 【叡電】初夏の花シリーズ(5) »

2008.07.04

【京阪大津線】源氏物語電車

大津線シリーズの最終回は、源氏物語イラスト電車をお届けします。京阪大津線沿線には、「石山寺」という大物の(^^♪源氏物語ゆかりの地がありますし、大津祭りにも「源氏山」という曳き山が登場するなど、京阪大津線の源氏物語千年紀にかける情熱は京都市内線以上かもしれません。
*
703704_04
703704_01
703704_05
703704_07
703704_03
703704_06
やはり沿線の成安造形大学の学生さんのデザインによる、十二単のお姫様と牛車に乗るお公家様が描かれています。比較的おとなしいデザインの京阪本線の7000系や絵巻風の嵐電の源氏物語電車に比べて、やはり若者パワー爆発(^.^) と、いうか大胆なデザインが目を引きますね。

ちなみに、HMのおじゃるまるのようなキャラは「おおつ光ルくん」というのだそうです。
*
pinboke_entry

« 【京阪】七夕伝説 | トップページ | 【叡電】初夏の花シリーズ(5) »

コメント

 いやはや、すごいインパクトですね^^;)
 窓までラッピングが及んだのは、バスでは見かけますが電車では珍しいのでは?

こんにちは。
本線の 「源氏...」 が地味なのでコチラは相当,派手に見えますね。

京阪大津線に叡山電鉄と・・・
久しぶりに,なかっちょさんのソチラ方面を特集した
サイト更新を見てみたくなりました。
テリトリ-ならでわの特集が楽しみなんですよ?
いつも参考になります。

>> りばてぃさんへ

写真では見てましたが、やはり実物はかなりのインパクトがあります。
もう電車というより、昔、流行った「ドラック野郎」のキラキラダンプといった感じですね
他にも次々にイラスト電車が来ますが、単なる前面広告電車ではないところが、さすがに京阪ですね。

>> YANチョさんへ

なかなか遠出できないので、近場でネタを探しては更新してます。
最近は「花と電車」に凝っていて、線路脇に花壇をみつけると写真を撮ってます。

叡電も前にまとめてから半年たったので、サイトの方で総集編にしようと思ってはいるのですが、なかなか時間がなくて(^^)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【京阪大津線】源氏物語電車:

« 【京阪】七夕伝説 | トップページ | 【叡電】初夏の花シリーズ(5) »

フォト
2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ