« 秋冬モードに切り替え | トップページ | 【叡電】デオ723に京阪のロゴ »

2008.08.23

【叡電】デオ600に「休車」の表示

今朝、車庫の脇をとおると、デオ600型の前に何か付いてるのが見えました。近寄ってみると、「休車」と書かれた標識板でした。
*
Deo600_09
Deo600_09a_2 
雨降りでちょっと写りが悪いですが、まだ新しい物のように見えます。
*
Deo600_09b
ちなみに、後ろ側はなにも付いていません。
pinboke_entry

« 秋冬モードに切り替え | トップページ | 【叡電】デオ723に京阪のロゴ »

コメント

ごぶさたしています。京都の夏もちょっと過ごしやすい時期になってきましたね。
本線も走れそうな立派な「休車」板ですね。わざわざ作ったのでしょうか。これまでの休車扱い車はどうだったんでしょう?

ヤマさん、こんにちは。
暦の「処暑」を過ぎて、やっとしのぎやすくなってきました。カンカン照りの頃はお休みしてた、カメラ散歩もまた再開できそうですね。

さて、叡電で、今までに休車扱いと思われる車輌に目印を付けていた記憶は無いように思います。検修中の電車に「作業中」の看板をぶら下げて注意を促しているのは時々見ますが。
検車係りのひとが新人の実習(?)で作ったのでしょうか。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【叡電】デオ600に「休車」の表示:

« 秋冬モードに切り替え | トップページ | 【叡電】デオ723に京阪のロゴ »

フォト
2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ