« 【京阪】出町柳駅のディスプレイ2題 | トップページ | 山科商店街のマスコット「もてなす君」 »

2009.01.29

【京阪】9000系ロングシート改造車

オールロングシートに改造された9000系の9005Fに登場以来3ヶ月目にしてやっと乗車することができました。
淀屋橋19:50の三条行き特急に9000系が入ることが多いので、狙って3日目で当たりました。
*
9005_01b
9005_01a_2 
9005_01
写真のように、パケットタイプになったロングシートがドア間8人分、両端3・4人分並んでいます。座席のモケットもグリーン濃淡という今まで京阪では見かけない配色で非常に明るい感じがして良い印象です。
ただ、パケットシートの場合、空いていても隣の人と間を空けて座れない場合があってちょっと窮屈なのが玉にキズですが。
従来のクロスシートの特急の補完車の役割を3000系に譲って、2000番台の比較的古い一般車の置き換えに使われるのでしょう。
*
pinboke_entry

« 【京阪】出町柳駅のディスプレイ2題 | トップページ | 山科商店街のマスコット「もてなす君」 »

コメント

中途半端な印象をずっと持っていましたが、コレでようやくスッキリした感じです^^。

個人的には、ゆったりと座れるバケットタイプのクロスシートを持つ、9000系が好きなんですが(^^ゞ

私グリーンはとても好きな色なんです。
良い色の車両ですね。

阪急のチョコレート色?の塗装も好きです。
近畿の私鉄ではどこがお好きですか。

こんにちは。
たしかにグリーンは落ち着く色彩ですね。野山のイメージがあるからでしょうか。

好きな路線は、大手なら阪急、中小なら神戸電鉄なんかが好みですね。

近畿の私鉄について。
近畿の私鉄,日本最大手の私鉄が近畿日本鉄道。
関東では最大手は東武鉄道。

ところで阪神と阪急は、以前は別の鉄道会社。
しかし今は阪急・阪神ホールディングスと言う持ち株会社の子会社らしい。

阪急と阪神は現在では、同一の鉄道事業者と考えて良いのでしょうか。

それとも同ホールディングス傘下では有るものの、別の鉄道事業者と考えた方が良いのでしょうか。

阪急と阪神を合わせると、どれ位の規模になるのでしょうね。
まだ近鉄には遠く及ばないのでしょうか。

こんにちは。
阪急と阪神は、持ち株会社の下にぶら下がってますが、事業会社としては別の事業者の扱いですね。
営業路線長は、両者あわせても200キロ弱なので、500キロ強の近鉄のちょうど4割ほどですね。

ロングシート格下げで実質7200系と同一になるのかと思っていましたが、ロングシートの新車かと間違えてしまうお客さんもいるほどなかなか評判がいいみたいですね。

このシートの配色を見た私の第一印象は「アゲハチョウの幼虫」でした。

こんにちは。
わたしも一部ロング時代の7200系風の座席を全車に置くのかと思ってましたが、さすがに元特急運用車の格を見せてくれるところが、車両にこだわる京阪らしいですね。

「アゲハの幼虫」とは、うまく言い当てましたね

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【京阪】9000系ロングシート改造車:

« 【京阪】出町柳駅のディスプレイ2題 | トップページ | 山科商店街のマスコット「もてなす君」 »

フォト
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ