« 【阪神・近鉄】なんば線お試しチケット | トップページ | 【京阪&叡電】Photoshop Elements 6 の試運転 »

2009.03.18

京都鬼剣舞会の演舞

西陣の「織成館」の前庭で見た、「京都鬼剣舞会」の演舞の様子です。こんな催しのあることを知らずに行ったのですが、到着のちょっと前から太鼓の音が響いてきて、「お祭りの練習かな?」と思っていたのですが、音のするほうに行って見ると、ちょうど公演のはじまったところでした。
*
Oni_kenmai06
こんなときに限って、ビデオ機能のついたデジカメを持ってこなかったので、スチール写真だけですが、激しい振りの様子を感じていただけるでしょうか。
*
Oni_kenmai01  
Oni_kenmai02
  Oni_kenmai03
面をつけて踊ってられるのでわかりにくいのですが、10名ほどの踊り手の半分は女のひとです。ひと踊りすると、3~5Kmも全力疾走したくらいの運動量になるそうです。なかなかハードな芸能だそうです。
*
  Oni_kenmai04
こういうあまり近づけない被写体のときは、望遠~広角まで幅広くカバーしてくれるズームレンズが役に立ちます。最近やっと、「鉄」でも「芸能」でも一瞬のシャッターチャンスをつかめるようになって来ました。
もちろん、失敗作のほうがはるかに多いのですが(^^♪
*
Oni_kenmai05  
Oni_kenmai07
この板のようなものを持った踊りは「膳舞い」といって、座敷でご馳走になったあと、そのお盆(折敷)を手にして座興で踊ったものだそうです。余興だけあって飛んだり跳ねたり転がったりとアクロバチックな動きや、観客を引き込んで一緒に踊ったりします。このときも見物の外人さんを引きずりこんでお盆を持たせて躍らせてました(^^♪
でも、手にぴったりと吸い付いたように離れないお盆は手品を見ているようで、不思議でもあります。
*
  Oni_kenmai08
Oni_kenmai09
これは扇子を手にしておどる三番目の演目です。演題は聞き逃しました(^^ゞ
このような東北の伝統芸能を京都で演じられた方々がおられるとはしりませんでした。まだまだ「京に居て京を知らず。」京の都は奥が深いです(^^)
*
pinboke_entry

« 【阪神・近鉄】なんば線お試しチケット | トップページ | 【京阪&叡電】Photoshop Elements 6 の試運転 »

コメント

ご馳走後に舞う踊りとしてはかなり激しいのですね・・・お腹が痛くなりそうですね^^;)

見ているほうも、目が舞ってしまいそうでした(^^)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 京都鬼剣舞会の演舞:

« 【阪神・近鉄】なんば線お試しチケット | トップページ | 【京阪&叡電】Photoshop Elements 6 の試運転 »

フォト
2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ