« FTABI同窓会のHPが立ち上がりました。 | トップページ | HP更新のお知らせ (叡電沿線のさくら2009) »

2009.04.15

【京阪・叡電】出町柳駅の小ネタ

毎度おなじみの、「出町柳駅小ネタ集」です(^^)v
*
Demachi16
Demachi16a
(その1)
出町柳駅事務所の草花のステッカーが、サクラからクローバーに変わりました。
すでに葉桜が多いとはいえ、まだまた遅咲きのサクラも楽しめる時期ですが、すでに初夏の雰囲気です。
*
Demachi09
(その2)
叡電出町柳駅構内に観光案内所が設置されます。
今朝の新聞によれば、「京都市は、市営地下鉄や私鉄の駅計10カ所に「京都えきなか観光案内所」(仮称)を設置する。地下鉄京都駅、嵐電嵐山駅、叡電出町柳駅などが候補にあがっている。」そうです。

(その3)
叡電出町柳駅の改札係りにまた新入社員と思われる女性係員が配属されました。運転士さんの卵なのか、事務員さんの現場見習いなのかはわかりませんが、明るい笑顔で乗客に好評です(^^♪
*
2455_02
今日乗った「2455号」の座席のシートがご覧のデザインに変わっていました。最近京阪ではシートの取替えが進んでますが、はじめてみる柄です。3000系や5000系に見られるシックなブルー系に比べて、明るくてよい印象です。今後、一般車の更新にあわせてこの柄に張り替えられる車も増えるのでしょうか。
*
pinboke_entry

« FTABI同窓会のHPが立ち上がりました。 | トップページ | HP更新のお知らせ (叡電沿線のさくら2009) »

コメント

新しいシートデザインはなかなかよいですね。緑一色に比べて、ちょっと豪華な感じもします。新塗装への塗り替えとシートは連動しているんでしょうか。

こんにちは。

普段乗っている電車ではこの柄のシートはまったく見かけません。この1編成だけというこは無いと思いますが、試作品かもしれませんね。

バケットタイプのシートに見慣れてしまうと、おもわず”昭和の座席だ!”と感じてしまいます^^。
後ろを走る9000の水色の線、鮮やかですね。

混雑しているときは、ひとりぶんのスペースの決まったパケットタイプが座席定員確保のため必要ですが、空いてるときは、やっぱりベンチシートのほうがいいですね。

ロングとクロスを切り替えられる電車はありますが、仕切り有りと無しを切り替える電車なんてありましたって????

>(その3)
>叡電出町柳駅の改札係りにまた新入社員と思われる女性係員が配属されました。
>運転士さんの卵なのか、事務員さんの現場見習いなのかはわかりませんが、明るい
>笑顔で乗客に好評です(^^♪

なかっちょ様
JTBの時刻表に鉄道事業者で働く女性を紹介する、『鉄おとめ』と言うコーナーが有ります。

最近は「鉄子」も増えた様ですが、「鉄おとめ」も増えた様です。

そしてJTBの時刻表2月号に、叡電の「鉄おとめ」が載っておりました!。

お名前何ていうだったかな?。
妙に気になる♪。(笑)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【京阪・叡電】出町柳駅の小ネタ:

« FTABI同窓会のHPが立ち上がりました。 | トップページ | HP更新のお知らせ (叡電沿線のさくら2009) »

フォト
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ