« 梅田スカイビル(空中庭園) に行ってきました。 | トップページ | 【叡電】初夏の風景&草花シリーズ2009 その2 »

2009.05.13

【叡電】初夏の風景&草花シリーズ2009 その1

GWは終わり、年度末・年度始めの繁忙期も乗り切って、やっと気軽にカメラ散歩を楽しめる時期が巡ってきました。

今年も、沿線の初夏の風景と草花の写真をシリーズでお届けします。できるだけ新しい撮影ポイントを見つけるようにはしていますが、例年と変わらないような絵も多々アップすると思いますので、ご了解くださいませ<m(__)m>

まずは、5月10日撮影の鞍馬線二ノ瀬~二軒茶屋間の801+802の編成からどうぞ。
*
801_14
新緑が目に痛いくらいの鞍馬川の谷間を下る。
*
801_15_2
何れ菖蒲か杜若? 花壇のアヤメの花を揺らせて、鞍馬へ上る。
*
801_16
一面のオニタビラコ?の黄色のじゅうたんのそばを駆け下る。
*
続いては、赤きららこと901+902です。
*
901_45
*
リンクをお願いしていますヤマさんのブログによれば、同じ日に洛北へ遊びに来られ、この電車で帰られたそうです。
*
901_43
しろ掻きの終わったばかりの田んぼに、赤きららが水鏡を落とします。
*
815_31_2 
こもれびも田んぼに影を落として走り去ります。
*
901_44
ここにもオニタビラコとトウの立ったスイバの花が咲いています。
*
815_32_2 
線路脇の溝には、キショウブが咲いています。少し前までは、この付近の踏み切りは遮断機が無くて、線路に近づいて撮影するのに好都合だったのですが、この春に遮断機が取り付けられてしまいました。またひとつ好撮影ポイントが消えました(T_T)
*

(その2に続く)

pinboke_entry

« 梅田スカイビル(空中庭園) に行ってきました。 | トップページ | 【叡電】初夏の風景&草花シリーズ2009 その2 »

コメント

こんにちは。なかっちょさんにごあいさつもなしに叡電へ出かけてしまいました。赤きらら、きれいに色が出ていますね。自分の写真は色あせた感じになってしまいました。

ヤマさん、こんにちは。

先週末は天気が良かったですから、森林浴にはもってこいだったですね。ただ、鞍馬街道の市原から先は狭いわりには車が多くて、しかも歩道がほとんどないので、歩くにはちょっとですね。東海道自然歩道に含まれている区間もあるのに、せめて路側帯など整備して欲しいです。

 5月は新緑がきれいですね。夏になると茂りすぎて車輌が見えなくなってしまいますが、丁度この頃は、緑と言うだけで絵になります。
 蛇足ですが、その1のアヤメ科の花はダッチアイリス、その2はジャーマンアイリスと思います。野生化してしまったキショウブといい、日本に根付いてしまった感じですね。

Eさん、こんにちは。

アヤメの花の種類を特定していただきましてありがとうございます。「ドイツ」に「オランダ」、黄菖蒲も「ヨーロッパ」原産と、洛北の山里もなかなか国際色豊かですね(笑)

キショウブは、修学院車庫の回りがまだ田んぼばかりだった頃、今時分のあぜ道にたくさん咲いていました。この鮮やかな花をみると幼い頃を思い出します。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【叡電】初夏の風景&草花シリーズ2009 その1:

« 梅田スカイビル(空中庭園) に行ってきました。 | トップページ | 【叡電】初夏の風景&草花シリーズ2009 その2 »

フォト
2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ