« 【京阪】宵々山 | トップページ | ポケモンフェスタ2009に行ってきました。 »

2009.07.17

【JR西・京阪・南海】関西1デイ納涼パス

今朝の日経新聞の記事とJR西日本のHPによれば、JR西では、JR西日本の京阪神地区のフリー乗車券と京阪の「鞍馬・貴船チケット」または、南海の「高野山チケット」を組み合わせたトクトクキップを8月1日から31日まで発売します。
当日限り有効で、3500円。
高野山は環状線の新今宮、鞍馬は環状線の京橋か奈良線の東福寺接続になっています。

「鞍馬・貴船」、「高野山」チケットとも、スルッとKANSAI加盟各社発着のコースは設定されていますが、JR発着は初めてだそうです。

今までは、JRとスル関各社は、ライバル関係にあって遠方からの集客を狙った周遊きっぷでは、JRと民鉄のコラボのきっぷも見られますが、関西発着のフリーキップの乗り入りは、考えられませんでした。ここへ来て、景気低迷と高速1000円走り放題のダブルパンチを受けて、共同戦線を張ることにしたようです。
発売価格もJR分が18きっぷ1回分の2300円+鞍馬1500円または高野山2700円とすれば、妥当なところでしょう。

今後、近鉄沿線などへもコースが増えるかもしれません。さらにJR・民鉄共用のフリーきっぷへ発展してくれるとさらに売れしてのですが(^^)v

ところで、また京阪への苦言なのですが、JRは京阪への乗り継ぎを考慮して、東福寺を快速停車駅にしましたが、京阪は未だに、特急・急行は通過になっています。ホームの有効長(7両)という致命的な問題があるのですが、ドアカットとか、いろいろと手段は考えられるので改善を望みたいところです。
*
Kurama1day_4   
pinboke_entry

« 【京阪】宵々山 | トップページ | ポケモンフェスタ2009に行ってきました。 »

コメント

高野ゾーンという周遊きっぷがありましたが、2006年8月で廃止されています。

南海の乗車証が特定駅(なんば、新今宮、関空など)での引き換えであったこと、ゾーン券が自動改札対応でなかったことが使いづらい原因だと思います。

本来、世界遺産で利用客が増えている高野山ですが、通年で使えるきっぷが限られているのが残念です。
組合がうるさいのだそうです。

こんにちは。
安いキップで集客はしたいが、あまり大勢押しかけられると、有り難味がなくなるし、だいいち儲けが減るし(^^ゞ
と、いろいろと頭が痛いところでしょうね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【JR西・京阪・南海】関西1デイ納涼パス:

« 【京阪】宵々山 | トップページ | ポケモンフェスタ2009に行ってきました。 »

フォト
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ