« 新幹線公園へ行って来ました。(お父さん編) | トップページ | 【叡電】今朝の叡電 »

2009.09.18

【京阪・叡電】10/3 鴨東線開業20周年イベント開催

京阪の鴨東線が来る10月5日にめでたく開業20周年を迎えます。
京阪・叡電の駅ポスターやホームページによれば、記念式典や記念グッズの発売などのイベントが予定されています。

主なものは、
・京阪電車と叡山電車に「記念ヘッドマーク」を掲出 10/01~11/01
・記念ヘッドマークの交換式 10/03 10:00から
・鴨東線開通20周年記念グッズ(入場券、メダル)を発売 10/03 9:00~
などです。

当然、行く予定をしていたのですが、なんと当日は子供の学校の運動会しかも子供の出る種目は、午前11時前後、9時からの記念切符の発売は問題ないとしても、10時からのHMの交換式は、ちょっときついですね(^^ゞ
*
200710_demachi01
この写真は、本館のトップ写真集の2007年10月に既出ですが、開業初めての週末の出町柳駅の様子です。コメントも再掲しておきます。

1989年10月5日、京阪鴨東線(三条-出町柳)が開業し、洛北と京阪沿線が直結しました。昭和初期以来、何度も計画され一時は工事に着手したこともありましたが開通には至らず、地元では幻の電車とまで陰口を叩かれ続けていました。それがバブルの恩恵(?)を受けて、とうとう平成に代替わりした年にやっとつながったのです。
市電の廃止で鉄道ネットワークから切り離され、バスや地下鉄にお客を奪われ、「いよいよ田舎電車もこれまでか?」と思わせるほどの乗客減少に悩んでいた電車が、急に息を吹き返し、平日は通勤・通学に、休日は観光鉄道にと、復活するきっかけになりました。以後、電車の新造、施設の改良と発展していくのはご存知の通りです。
200710_demachi03 開業初日は平日で駆けつけられませんでしたが、次の週末を利用して東京から帰省しました。写真をみるとみな長袖に上着を羽織っています。当日の新聞を読んでみると「鴨東線開業・叡電も週末で大賑わい」という記事と並んで「寒気団が日本列島をおおい各地でこの秋最低の気温」という記事が出ていました。納得です(^^♪
写真は、昼過ぎの出町柳駅です。2番ホームにはデナ21の2連が止まっています。行灯式の行き先表示機もなつかしいです。拡大写真をみると良くわかりますが、まだ岩倉以遠が単線の時代で「岩倉」「宝ヶ池接続」など今ではみられない行き先が出ています。地下の京阪ホームでも3000系の特急が巾を利かせていました。
(1989/10/09)
ここから、お願いです。

もし、学校行事を優先ということになって、イベントに参加できなくなったときに、記念切符の買出しと、イベントの記念撮影をお願いできる方を募集します。
ただし、グッズの郵送費のみ当方で負担いたしますが、交通費、食事代等は応募者にてご負担ください。
と、いう虫の良い条件を飲んでいただける奇特な方がおられましたら、メールくださいませ<m(__)m>

*
pinboke_entry

« 新幹線公園へ行って来ました。(お父さん編) | トップページ | 【叡電】今朝の叡電 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【京阪・叡電】10/3 鴨東線開業20周年イベント開催:

« 新幹線公園へ行って来ました。(お父さん編) | トップページ | 【叡電】今朝の叡電 »

フォト
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ