« 【JR西】久しぶりの阪和線撮影 | トップページ | HP更新のお知らせ「和歌山電鐡のたま電車」をUpしました。 »

2009.09.27

【京阪】淀駅高架化と八幡市駅4番線廃止

ダイヤ改正から2週間たちましたが、遅まきながら淀駅と八幡市駅の現状を見てきました。
*
Yodo_stn01
撤去された下り線と仮ホーム (池上踏切から京都側を見る)
*
Yodo_stn02
撤去された下り線 (池上踏切から大阪側を見る)
*
Yodo_stn03
高架化された下り線を通過する特急(8006F)。京都方には引上線が設置されているので、パッと見には、複線区間と錯覚します(笑)
*。
Yodo_stn04
下り3番線に到着する2813ほかの普通淀屋橋行き。これに乗って八幡市まで一駅移動します。
*
Yawatashi_stn01
使用停止になった、八幡市駅4番線。レールはもう真っ赤に錆びています。4番線側の乗車目標や掲示類もすべて消されています。
*
Yawatashi_stn02
下り線の分岐部分のレールもすでに撤去されています。
*
Yawatashi_stn03
上のHM付き特急の最後尾のアップです。「京都岡崎」と書かれています。
右は、4番線使用停止のお知らせ。
*
Yawatashi_stn04
放生川踏切から見た駅構内の様子です。急カーブのホームとカントのかかった線路がよく分かります。
*
Yawatashi01
時期違いですが、4番線まであった頃の様子です。(2008年4月)
pinboke_entry

« 【JR西】久しぶりの阪和線撮影 | トップページ | HP更新のお知らせ「和歌山電鐡のたま電車」をUpしました。 »

コメント

狭いホームで通過列車が増えたこと、曲線外方分岐だったので、八幡市の退避線は廃止される運命だったのでしょうね。
淀に退避線があるかどうかはJRAのHPではわからなかったのですが、これで平日の朝や週末の夕方にはこの線が大活躍するのではないでしょうか。

その昔は、この駅で折り返す列車があったくらい運転上重要な位置をしめていた八幡市駅ですが、八幡市の玄関口としての機能を樟葉に持っていかれ、今また、待避線を淀に取られようとしています。なんかあわれですね。

高架化など工事が完了してしまうと、過去の記憶が急激に薄れていってしまいます。何気ない風景でも写真を撮っておくことが必要なんだなぁ、と痛感します。

毎日ここを通りながら、ついに工事中の写真は仮駅の様子も含めて一枚も写しませんでした。
八幡市駅の待避線撤去がなかったら、高架になった淀駅も写さなかったかも。

この区間は大きく変わりましたね。最近はほとんど乗る機会がなかったので、たまに行くと線路の変化に驚いてしまいます。線路建設の経過からアップダウンができてしまいましたが、道路も電車もスムーズな運行ができるようになればいいですね。

こんにちは。
この付近は淀車庫の建設が始まって以来、工事の絶えることが無い感じです。
踏切が無くなって、保安度は大いに向上するのでしょうが、競馬場への人の流れが大きく変わるので、逆に旧駅前商店街などはつらいところかもしれません。

こんにちは。てけです。現在は横須賀市の京急沿線に住んでいますが、私の実家は八幡市駅の近くにありあます。
新しい淀駅の退避設備ができると八幡市駅の退避設備が廃止されることは予想していましたが、現実にそうなるとさびしいですね。
昔、八幡町駅で20分ごとに普通が特急を退避していた様子が懐かしく思い出されます。

てけさん、こんにちは。はじめまして。
ご実家が八幡市駅のお近くですか、なじみの駅の変化には、さびしさを感じますよね。

>> 八幡町駅で20分ごとに普通が特急を退避していた

というと、昭和40年代の様子でしょうか?この頃は地下道のほかに、構内踏切があって、正月や放生会の多客時には、ホームから線路を渡ってケーブル乗り場に直接行けた様な記憶があります。違ったかな?
大阪側の引込み線に「移動変電所」と書かれたトランスを積んだ貨車が置いてあったのも、よく覚えています。

なかっちょさん、こんにちは。てけです。
昭和40年ごろまで、八幡町駅には大阪方と京都方の両方に構内踏切がありました。当時は地下道が狭くて正月三が日の乗客を捌き切れないので、構内踏切に分散して通していたのです。大阪方の構内踏切はケーブル乗り場と直結していました。
その後、地下道が拡張されて広くなったことと、ホームの延長のため、構内踏切は廃止されました。
放生川踏切から見ると、ホームの京都方の端から降りたところに柵がありますが、それが京都方構内踏切の遺構です。また、階段も見えますが、その位置に構内踏切へ降りる階段がありました。現在の階段は当時のものではなく、作業員が地上に降りるために作り替えられたものだと思います。

てけさんへ。

やっぱり構内踏み切りはありましたか。子供の頃の記憶なのでもしかしたら他の駅と混同してるかも知れないと思ってました。ひと昔前までは、構内踏切のある駅は多かったですよね。急いでいるときに踏切を閉められてイライラしたことも多々ありましたよね(笑)

なかっちょさんへ
私が子供のころ、退避線のある駅の多くに構内踏切がありありました。京都方から、三条・深草・丹波橋・中書島・八幡町・大和田に構内踏切があったように記憶しています。三条駅のは、櫛形ホームへの近道としての特殊な構内踏切でした。枚方市と香里園は当時すでに跨線橋があり、構内踏切がなかったように記憶しています。
退避線のない相対式ホームの駅では、ふつうは上下両ホームに改札口があって構内踏切がなかったのですが、まれに構内踏切を渡って片方のホームにしかない改札口を通らなければならない駅もありました。
八幡町駅には地下道があって多客期以外は構内踏切が使われていなかったわけですから、当時としては先進的な設備を持った駅だったと言えます。

昨日、淀に行ってきました。天守閣建設のために寄贈してきました。
ホームから場内が見れます。これで入場料なしに見れる・・・投票券は買えませんね。

そして、天守閣跡に登ると目の前を大阪行き電車が走ってゆきますね。6012の特急が走っていましたので、臨時かもしれません。

秋祭りの準備のためか、神社も天守閣跡も掃除の人が多かったです。
11月3日には神輿も出るとのことです。
さらに、21日には淀城と勝龍寺、神足の間のウオーキングがあるそうです。

なにわさんへ

淀駅付近の現況をありがとうございます。
私は、秋の繁忙期になって、出町柳と淀屋橋の往復体制で、淀はおろか特急停車駅でも途中下車して散歩する余裕もありません(^^ゞ

淀から長岡京までのウオーキングは、参加してみたいですね。帰りに、サントリーの京都工場でも回れたらもっと面白そう(笑)

淀駅の高架化が完成すると、八幡市駅は、ただの二線の配線になるのでしょうか。

べろしさんへ

京阪の発表した正式な広報資料とかで確認したわけではありませんが、おそらく2線だけになってしまうんでしょうね。
大阪方の渡り線は、非常用に残すと思いますが。

なかっちょさんへ

ご回答有り難うございます。淀駅の「二面四線化+高架化」との連動ですね。

雑談になってしまって申し訳ありませんが、「第8回近畿地方交通審議会」の答申第8号にある、京都市交通局地下鉄烏丸線の南伸で、京阪電気鉄道本線との相互直通乗入れは、もしかしたら、実現するのでしょうか?そうすれば、おそらく、接続駅(三栖または横大路か?)は、二面四線でしょうね。「http://succubus.fc2web.com/tetudou2.html」なるご意見もありました。

鉄道会社は、うんざりされると思うのですが、本線の三条~七条の地下化の際に、京阪電気鉄道本社に電話をして問い合わせたら、地下化区間の駅ホームは10連化対応可能であると答えて頂きました。阪神電気鉄道なんば線の開業で、結果的には、10連車の走らない唯一の在阪大手民鉄となってしまいました。なんば線と中之島線の成功・不成功の大きな違いは、「線路は続くよどこまでも」か、否かということであったと思います。それ故に、国際会館まで乗入れて欲しいです。

話がそれてしまい申し訳ありません。

ぺろし@線路は続くよどこまでも

個人的には、地下鉄烏丸線の京阪乗り入れは実現しないのでは? と、思っています。
なぜなら、京都駅以北から大阪市内へ行くなら、京阪を経由しなくとも、阪急、JRへの乗換で十分でしょうし、枚方、寝屋川、守口市付近なら、京阪の駅へ東西線かバスで行くか、丹波橋乗換でやはり十分だと思います。

それに、京阪も出町柳接続で叡電・京都バスの洛北地区を押さえてますから、わざわざ自社と関連会社の乗車区間を短くするような投資は行わないと思います。

なかっちょ さま

投稿 有り難うございます。お気を悪くなさらないで下さいね。京都市交通局南伸は、京都市の新たなる、「高度集積地区」開発と連動していると思います。京阪電気鉄道のコスト負担は、少ないかなぁと存じ上げます。それから、昔のように、「丹波橋(総合駅)」での「クロス(X)」型配線の復活は、絶対に、不可能でしょうか。八幡市駅の話題から、逸脱してしまい、誠に申し訳ありません。何卒宜しく、ご容赦下さいませ。

べろしさんへ

思わず、本気で(笑)書き込んでしまいました。
竹田から横大路にかけての第二京阪道路沿いには、LRTを整備してはどうか。という提言もありましたね。

丹波橋に限らず、最近の乗換駅はお客を歩かせるところが多いですね。鉄道側からすると、「過密ダイヤうんぬん・・・」ということになるのでしょうけども、だんだん利用客は減って、過密ダイヤは解消しつつあるのではないでしょうかねぇ(^^ゞ

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【京阪】淀駅高架化と八幡市駅4番線廃止:

« 【JR西】久しぶりの阪和線撮影 | トップページ | HP更新のお知らせ「和歌山電鐡のたま電車」をUpしました。 »

フォト
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ