« 鞍馬街道&大原街道 もみじ散策 | トップページ | 円空・木喰展と枳殻邸散策 »

2009.11.24

赤山禅院のもみじ祭 数珠供養

もみじ連休の最終日は、朝方は薄曇りでしたが、午後から良い天候になったので、赤山禅院の「数珠供養」を参拝してきました。
*
Sekizan_momiji2009_01
修学院駅からの参道は、赤山や曼殊院へいく観光客やカメラマンが続いています。
*
Sekizan_momiji2009_05
本堂横の地蔵堂のもみじ。木洩れ日が玉のようになって、印象的な写真が取れました。
*
Sekizan_momiji2009_04
もみじの下には、三十三観音様が並んで居られます。
*
Sekizan_momiji2009_06
神仏混淆の名残で、境内には仏殿があったり、神殿や鳥居があったりします。この鳥居は、都七福神のひとつ福禄寿さまをまつるお社です。境内の池には初夏にはモリアオガエルが泡の卵を産み付けます。
*
Sekizan_momiji2009_08
法要に参列して、最後に比叡山の大阿闍梨さまにお加持を授けていただき、お印の数珠までいただきました。

それなりの写真も何枚か撮れて、気持ちよく帰ってきました。
pinboke_entry
お帰りは、このバナーから「本館」へどうぞ。

« 鞍馬街道&大原街道 もみじ散策 | トップページ | 円空・木喰展と枳殻邸散策 »

コメント

2枚目は会心作ではないでしょうか?^^)v秋を味わう間もなく冬になった感じがしてしまいます。

以前カードに関して投稿したと思いますが、阪神は11月から9000系の柄のらくやんカードを発売しているそうです。
久しぶりの電車柄ですね。

>> りばてぃさんへ

2枚目もそれほど意識して写したのではないのですが、帰ってからパソコンのモニターで拡大して見ると、良く撮れていて、びっくりしました(^^)v

>> 5系統さんへ

情報ありがとうございます。梅田に寄ったときに探してみます。

今年も積極的に撮影に回っていますね。私は、家族と一緒だったので自由に撮影できませんでした。(広隆寺も嵐電でいったのですが、嵐電は一枚も撮影できませんでした。)やはり紅葉が一番充実しているのは京都ですね。他の地方では、名所といってももう一つです。今、紹介してもらった「関所抜け 江戸女たちの冒険」を読んでいます。この中で、和歌に読まれた名所である竜田川の紅葉の話が出ています。川面を埋めるもみじの葉を期待していたのに3~4本しか無かったと言う事ですが、歴史的な美しい景観を守っていくのは難しいものです。

Eさんへ

積極的と言われても、回っているのはすべて近所ばかりです。しかもなるべくお金の掛からないところばかりを選んでます(^^ゞ

永観堂なんか、「非常に美しい。」といいますが、この時期は拝観料を1000円も取るので躊躇してます(笑)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 赤山禅院のもみじ祭 数珠供養:

« 鞍馬街道&大原街道 もみじ散策 | トップページ | 円空・木喰展と枳殻邸散策 »

フォト
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ