« 円空・木喰展と枳殻邸散策 | トップページ | 【京阪・叡電】今日から12月 »

2009.11.29

HP更新のお知らせ

毎度ご覧いただきましてありがとうございます。

本館の「ミニギャラリー」に叡山電車の四季2009(春夏編)と題しまして、今年の春先から夏の終わりにかけて撮影しました花と叡電のコラボレーションの写真をまとめて少し大きな画像で、展示いたしました。

ブログや掲示板で既出の写真がほとんどですが、スナップではなくアートととして(笑)鑑賞に堪え得る自信作ばかり(←ウソです(^v^のも、一・二枚は、混じってますのでご覧いただき、ご感想など賜りましたら幸いです。

下記のバナーより本館へ進み、新着情報から「ミニギャラリー」へお進みください。
*
*
Siki2009_01
pinboke_entry
お帰りは、このバナーから「本館」へどうぞ。

« 円空・木喰展と枳殻邸散策 | トップページ | 【京阪・叡電】今日から12月 »

コメント

なかっちょさん、こんばんゎ(∩.∩)
新作のメタボ対策コンテンツ(ちがうちがう^^;)拝見です。
どの写真も風景や小物が主役で電車が脇役(^^)
なかっちょさんらしいショットの数々、ステキです。
とくに小物の捉え方がスバラシイですね~。
やはりこれは散歩ならではの視点だと思います。
隠密はいつも自動車の車内から風景を見ていますので、小物にはなかなか気が付きません。

印象的だったのは「お地蔵さん」
最初、道祖神かと思いましたが、お自動さん(誤植^^;)お地蔵さんなんですね。
長年の風雨にさらされ、だいぶすり減っているようですが、その姿に庶民の歴史を感じます。

それから「スミレ」
この小さな「春」によく気が付いたものだと関心しちゃいます。

さらに「バラ」「キショウブ」「ブリア」など、電車が保護色のような画もフムフムとうなづいちゃいます。
これはやはりセンスなんでしょうね(^^)

良いアルバムを見せていただきました(^^)

隠密さん、こんにちは。

叡電は、わずか1・2両のミニ電車のうえに、沿線は鞍馬山を除いて、これといった見せ場もない住宅地が続くので、素直に電車だけ撮っていると飽きてきます(^^ゞ
その点、草花は生き物なので、おなじ花壇でも年によって違う表情を見せてくれるので撮り飽きしません。
本当は、千曲川の大鉄橋や飯綱連峰の山並みや姨捨の大カーブのような広々とした場所で写真を撮りたいところなんですが(^^)v

根気よく撮り貯めると立派な作品集になりますね。日々の努力の賜物ですね^^。

デジカメに変えてから、フィルムの残量やDPEのことを考えなくて良くなって、気がつくとかなりの画像がたまってしまいました。

ところがSDカードの残量を気にしながら撮る羽目になっております。

RAWで撮影ですか?

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: HP更新のお知らせ:

« 円空・木喰展と枳殻邸散策 | トップページ | 【京阪・叡電】今日から12月 »

フォト
2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ