« 【JR西日本】しつこく(笑)今日の本町跨線橋(国鉄型電車) | トップページ | 【阪急・京阪】パンフレットからの小ネタ »

2010.01.24

【叡電】沿線のあなたの知らない世界?

今日は、お日様さんさんで、そんなに寒くもなくて絶好の散歩日和。
こんな日は、よい写真が撮れるぞと、勇んでカメラ片手に飛び出したものの、正月飾りはとおに取り払われ、このところの寒波で、沿線の花壇もめぼしいお花はまったくなし(^^ゞ 

それで、ぶらぶら歩いているうちに、終点の場内信号が見えるあたりまで来てしまいました。

仕方無しに、線路際からはなれてショートカットでバス通りに戻ろうと、一歩横道に入って見ました。そうすると、大げさですが、今まで見たことも無いような世界が・・・・・

古い借家のような民家、木造の廃工場、染物屋さんの洗い場・・・・ 昭和30年から40年代にタイムスリップしたような町並みが残っていました。

しばらく歩いて大通りに出ると、普段に電車で、バスで、車で、見慣れた町並み。思わず振り返ると、昭和の町並みは一瞬にしてマンションとコンビニに変わって・・・・  と、言うわけはありませんが(笑)、それでも、こんな近くにもまだ知らない世界があったとは驚きの冬の散歩でした。
*

Demachi14
出町柳駅で見かけた、「パーミル会」のパンフレット入れ、南海の高野山や神鉄の有馬温泉は別として、はたしてどのくらい関心をもたれるのか???
pinboke_entry
お帰りは、このバナーから「本館」へどうぞ。

« 【JR西日本】しつこく(笑)今日の本町跨線橋(国鉄型電車) | トップページ | 【阪急・京阪】パンフレットからの小ネタ »

コメント

一本入ってみれば、という世界は至る所にあるのかも知れませんね。利便の良い鉄道沿いなどはそうそう残っていないので、なかなか電車と絡めてという訳には行きませんが^^;)

やはり表通りは変化が早くて古いものはほとんど残ってませんね。
仮に残っていても、なかなか電車と同じフレームに入ってくれないのが、本当に残念だったりします。

大体、どこかわかるのですが、いろいろ事情があるのでねえ・・・。

その昔は、高野に鐘紡の工場があって、周りに社宅や関連の糸へんの町工場が一杯あって、叡電沿線もミニ東大阪や尼崎だったって聞くと「へぇー」と思う人は多いでしょうね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【叡電】沿線のあなたの知らない世界?:

« 【JR西日本】しつこく(笑)今日の本町跨線橋(国鉄型電車) | トップページ | 【阪急・京阪】パンフレットからの小ネタ »

フォト
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ