« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月に作成された記事

2010.03.30

【京阪】臨時特急「さくらExpress2010」走る

3月28日の午前には前日に続いて中之島~出町柳間に臨時特急「さくらEXPRESS2010」が走りました。この日の運転は、1本だけですが、4月3・4日は、3本運転されます。
*
3005_04

8000系リニューアル車の撮影では、あわててちょっとピントの甘い写真になりましたので、この日は慎重に構えての撮影です。

詳しい運転時間などは、京阪のHPへどうぞ。
*

*
pinboke_entry
お帰りは、このバナーから「本館」へどうぞ。

【京阪】8000系リニューアル車がお披露目

先週末は、叡電や嵐電以外にもいろいろ釣り物がありました。順次アップします。

3月27日の午前中には、京阪8000系のリニューアル車の完成し、中之島駅でのお披露目に続いて、出町柳駅まで臨時特急として運転されました。28日からは営業運転に入ります。
*
8010_01
祇園四条駅に到着した臨時特急8010ほか8連
*
8010_02
臨時特急の行き先案内と張り紙
*
8010_01a
8010_01b
今回の更新の目玉(?)の車端部のロングシートです。京阪の発表では「日本一豪華なロングシート」というふれこみです。
生憎と、満席で座り心地は試せませんでしたが、見たところは「これならひと安心(^^)」といったところです。(出町柳駅到着直後に撮影)
*
8010_01c
出町柳駅に到着した臨時特急。すでに回送表示に変わっています。「RENEWAL DESIGN」と書かれた標識板を付けています。
pinboke_entry
お帰りは、このバナーから「本館」へどうぞ。

2010.03.28

【嵐電】新塗装車を見に行ってきました・・・・が・・・・・(^^ゞ

今日は、午後から曇りのち小雨の予報なので、午前中にかたをつけようと、勇んで四条大宮に向かいました。

窓口で、100周年記念乗車券を購入して、改札で「紫の電車は走ってますか?」と聞くと、わざわざ西院まで電話で問い合わせてくれたのですが返事は、「今日は検査でお休みです。」とのこと

ここまで来てなにもせずに引き返すのも癪なので(笑) とりあえず、西大路三条まで乗って、車庫を観察することにしました。でも車庫の見える範囲にはやはり紫の電車はいません

仕方なく、撮影に切り替えて連結車を中心に写して来ました。どうやらこれからの春の観光シーズン中の土日祝は、連結車の運転が多くなるので、新塗装車一両のすっきりした写真は、撮りにくいかもしれませんね
*
611502_01
モボ611+502号。 611は行先幕が故障なのか?シンプルな行き先表示板を掲示してました。 (西大路三条)
*
611502_02
同じ電車の後追い。
*
632_01
*
301100_01
お約束の「花と嵐電」です。上はモボ632、下はモボ301+105(?)
お花は銀色の羽毛が生えたような葉もきれいな、ユリオプス・デージーです。(西院~西大路三条)
*
615501_01
モボ103とモボ615+501のすれ違い。この西院車庫の裏手は、上下列車がすれちがうポイントのようです。
*
615501_02
上の後追い、103は502の陰になっています。

とりあえずは、「紫の電車」の確認は、次週に持ち越し。鳴滝のサクラのトンネルでまたお会いしましょう(^^ゞ
*
pinboke_entry
お帰りは、このバナーから「本館」へどうぞ。

2010.03.27

【叡電】沿線のサクラも咲き始めました & HP更新のお知らせ

昨日の投稿で、京阪出町柳駅のサクラのディスプレーのことを書きましたが、今朝、電車に乗っていると、早くも沿線の桜がちらほら咲きになっているのを見つけました。

まだまだ寒いですが、サクラは気温より日の出・日の入りの時間から季節を割り出すのでしょうか? 自然って不思議ですね。

*
801_25
813_27
茶山~一乗寺間

さぁ、4月を迎えて仕事も遊びも忙しくなりますぞ(笑)

*
話は変わって、先日の三岐鉄道 北勢線・三岐線の訪問記を本館の我楽多写真館にアップいたしました。ご笑覧の上、ご感想など賜りましたら幸いです。下の写真は、楚原のねじり橋です。眼鏡橋や昭和三十年代の町並みと合わせて、後ほどブログでお見せしたいと思ってます。
*
Sohara02
pinboke_entry
お帰りは、このバナーから「本館の我楽多写真館」へどうぞ。

2010.03.26

【京阪】出町柳駅のディスプレーがサクラになりました。

来週から4月というのに、このところの関西地区は真冬に逆戻りとたような北風・寒雨の日が続いています。
「春は名のみの空の寒さや~」ですね。

さて、出町柳駅のディスプレーが数日前から「サクラ」バージョンに変わりました。
関西鉄道研究会さんからのコメントによれば、明日は、車内アコモを更新した8000系のお披露目臨時特急もやってきます。

嵐電の新塗装も見たいし、暖かな晴天になって欲しいですね。
*
Demachi27
Demachi28
pinboke_entry
お帰りは、このバナーから「本館」へどうぞ。

2010.03.25

【嵐電】100周年を期に「京紫」一色に塗り替え(続報)

3月25日の京都新聞夕刊に、
「京紫の新塗装の電車お披露目」の記事が載ってます。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100325-00000031-kyt-l26

実物を見られるのは、早くて明後日になりそうです。

写真で見る限りは、「そんなに悪くない?」とも思うのですが、みなさんの感想はいかがですか?
じつぶつを*
pinboke_entry
お帰りは、このバナーから「本館」へどうぞ。

2010.03.22

【三岐】北勢線、三岐線に乗って来ました。

待望の、三岐鉄道の北勢線と三岐線を駆け足ですが回ってきました。
家族旅行と合わせて行ったのと、小雨に強風に黄砂も飛び交うあまり良くない天候のため、あまり良い写真は撮れませんでしたが、三重県のローカル鉄道の下見は十分に出来ました。

また日を改めて、ゆっくりと回って見たいです。
*
Hokusei01
北勢線の撮影名所、明智川の眼鏡橋。 (楚原~麻生田間)
*
Hokusei02
阿下喜駅構内の軽便鉄道博物館で修復中の、モ226号
*
Sangi01
丹生川駅を発車する三岐線の電車。
pinboke_entry
お帰りは、このバナーから「本館」へどうぞ。

2010.03.20

【嵐電】100周年を期に「京紫」一色に塗り替え

掲示板の投稿で、ともっちさんに教えていただいたのですが、

3月19日の京都新聞夕刊の記事によれば、
http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P20100319000106&genre=I1&area=K00
「京福電鉄では、開業百周年を期して、嵐山線の在籍28両の電車のうち、19両を順次、「京紫」一色に塗り替える。2012度末までには、現在のツートンカラーは姿を消す。

3月25日の開業百周年のイベントで新塗装の一両目を公開する」

のだそうです。

紫色の電車といえば、JR東日本のジョイフルトレイン「宴」や「せせらぎ」が頭に浮かびますが、どんな感じになるのでしょうか?

このブログの活字の色が「京紫 color= #9d5b8b」です。
出典:日本の伝統色「和色大辞典」 http://www.colordic.org/w/
*
Kyo_murasaki
Kyo_murasaki02
pinboke_entry
お帰りは、このバナーから「本館」へどうぞ。

2010.03.16

【叡電】3月20日からダイヤ改正&出町柳駅にパン屋さん開店

3月20日から叡山電車のダイヤが改正されます。
今日から、ポケット時刻表の配布も始まりました。
詳しくは、叡山電車のホームページ

主な改正点は、二ノ瀬駅での行き違い時間を増やして、単線区間での遅れが他の区間へ波及しないようにするため、下り列車の鞍馬発時間を1・2分繰り上げることです。

その他の区間は、ほとんど変更がないようですが、朝の通勤に使っている電車の時間が6分も繰り上がってしまいました。今の時刻は修学院からの出庫電車で、しかも「きらら」でゆったり通勤、京阪との接続も良くてサイコーだったのですが、一本前か後にしないといけせん。一本前は鞍馬発で混んでるし、後にすると京阪との接続がタイト、困りました(^^ゞ

話は変わって、前から出町柳駅改札前で工事中の店舗は、コンビニでも喫茶店でもなく、ベーカリーショップ「志津屋叡電出町柳店」と前からあった「弁天堂」の新店舗になりました。3月23日(火)より開店で、初日はイベントも予定されています。

叡電のHPに新店舗の完成予想図が載ってますが、なかなか洒落たお店のようです。カツサンドやあんぱんが管理人のお勧めですが、左京区は住宅街で学生さんの町でもあるのでパン屋さんの激戦区です。どんなメニューを揃えてくれるか楽しみです。

パンのイラストを探していたら、こんなのを見つけました。
103
3月13日はサンドイッチデーです。ふたつの「3」が「1」を挟んでいる(サンド1=サンドイッチ)ことから。サンドイッチの語源は、カードゲーム好きのサンドイッチ伯爵がゲームをしながら食べられる物として考案されたことに由来します。

ちなみに、今日3月16日は、国立公園指定記念日だそうです。1934(昭和9)年、内務省が日本で初めて瀬戸内海・雲仙・霧島の3ヶ所を国立公園に指定したことを記念して制定されました。

Copyright (C)今日は何の日?~記念日イラスト素材~All rights reserved.
pinboke_entry
お帰りは、このバナーから「本館」へどうぞ。

2010.03.14

【叡電】今日の三宅八幡~八瀬付近

今日は、ひさしぶりに快晴の日曜日になりました。
JR山陰線の複線化や阪急摂津市駅の開業などのダイヤ改正後のイベントもあるのですが、もう激パに出かけていくのがいやなので・・・・
と、いうわけで八瀬方面へ出動してきました。
*
711_32
八瀬・比叡山口駅前は、観光シーズン入りにはすこし早くて人通りも少なく、茶店も閉まっているところが多いです。
*
711_33
川べりに咲く、ロウバイの花を前ぼけでフレームに取り込んでみました。電車はデオ711です。
*
711_34
八瀬名物のつり橋です。背後を先ほどのデオ711が出町柳へ発車していくところが写っているのですが、植木に隠れてわかりにくくなってしまいました(^^ゞ
*
731_30
御蔭神社の参道から出町方面へ向かうデオ731の後追いです。このポイントはもうすこしすると線路脇に雑草が生い茂って電車を隠してしまいますので、冬枯れの時期しか撮れません。
*
721_25
同じ場所で、八瀬方面に向かう、デオ721。本日の稼動車はこの3両です。
*
721_26
叡山線の定番撮影地のひとつの三宅~八瀬間の畑です。都市化の進んだ叡山線沿線で、数少ないサイドビューの撮れる所です。
デオ721が25‰の急勾配を下っていきます。
*
711_35
畑の脇で、ヒガンサクラなのか早咲きの桜がすでに7分咲きくらいになっているのを見つけました。
一気に春爛漫の写真がゲットできました(笑)
pinboke_entry
お帰りは、このバナーから「本館」へどうぞ。

2010.03.12

【叡電】きららが2編成体制に復帰

昨年暮れから検査入場中だったオレンジきらら、デオ903+904の編成が、試運転も終わったようで、今朝の修学院発 6:36 出町柳行きに運用されているのに乗り合わせました。

3月20日からダイヤが改正され、叡山ケーブル・ロープウェイも運行再開して、洛北も春の観光シーズン入りです。
*
903_32d
pinboke_entry
お帰りは、このバナーから「本館」へどうぞ。

2010.03.11

日の出の時間が早くなりました。

3月に入ったのに、冬に逆戻りしたような寒い日が続いてます。

年度末で仕事も忙しく、週末は天候不順で、カメラハイクにも
中々出かけられません(^^ゞ

でも、今朝ようやく通勤の叡電の中から日の出を見ることができました。
もう10日もすれば春のお彼岸。いよいよ朝撮り解禁ですね\(^o^)/

2010.03.07

3/21(日)三岐鉄道・四日市貨物方面へ行きます

今日は、三岐鉄道の「貨物鉄道博物館」と「ウィステリア鉄道」の開館日でした。

急に行きたくなって、家族旅行とからめて下記の予定で出動することにしました。
嫁さん、子供連れで、しかも電車で移動ですので、「鉄」100%というわけにはいきませんが、途中で読者の方と、ご挨拶できる機会があればなぁ(笑) と、思ってます。

3月21日(日)

 9時頃 京都駅出発
10時頃 近鉄名古屋駅出発
11時頃 近鉄冨田駅到着
11:11    富田発西藤原行きに乗車

この間、適当に移動、撮影
たぶんウィステリア鉄道がメインで、貨物はあまり撮れないのでは(^^ゞ

16時頃 富田から四日市へ移動
タクシーで、末広橋可動橋へ

日曜でウヤかもしれないけど(笑) 17時前後の入れ替えを見学

四日市市内へ戻って宿泊、翌日は、鈴鹿サーキットで遊ぶ予定

もし、子供(小4)と遊んでいただける方がありましたら、コメントお待ちしてます。

pinboke_entry
お帰りは、このバナーから「本館」へどうぞ。

2010.03.06

【叡電】解体を待つデオ600型 (3/6)

いつまで庫外で見られるか気をもんでいたもう1両ですが、なんとか週末まで待ってくれたので、雨の中見に行ってきました。

朝方見たところではデオ700型に隠れて写真が撮れませんでしたが(写真上)、
午後はデオ700が2両とも移動して、真正面から撮影できました。
私のほかにも、雨の中、最後を見届けようとするファンの姿がありました。
(写真中、下)
*
Syusyako24
Deo600_15
Deo600_15a
pinboke_entry
お帰りは、このバナーから「本館」へどうぞ。

【未成線】鉄道敷設法別表第77号

ヒマなので(笑)、ネットであちこち見ていたら「鉄道敷設法」に行き当たりました。

その別表の第77号に
「77.京都府山科ヨリ滋賀県高城ヲ経テ福井県三宅ニ至ル鉄道及高城ヨリ分岐シテ京都府二条ニ至ル鉄道」
「77ノ2.滋賀県今津ヨリ沓掛附近ニ至ル鉄道」
というのを見つけました。

77号の前段とその2は現在のJR湖西線、JRバス若江線に相当しますが、(高城は和邇駅付近、三宅は上中駅付近、沓掛は近江塩津駅付近)、後段の高城~二条の区間は、現在に国道477号線、367号線に相当するルートで、江若バス葛川線、京都バス平良線が一日数本走ります。叡山電鉄の本線もルート上(の一部)です。

直線で20Kmあまり、湖西ルートとも比叡山を挟むとはいえ、わずか数キロの並行路線を本気で作るつもりだったのでしょうか?   

京阪電鉄では、昭和40年代頃(?) にこのルートで、京都から堅田方面への新線を真剣に考えていたようですが(パンフレットを見たような記憶アリ) 、法律的な裏付けがあったとは(笑)
*

Omo004
開業直後の和邇駅付近 一面の青田も現在は、住宅街になって隙間なく家が立ち並んでいます。 (昭和49年7月)
*
pinboke_entry
お帰りは、このバナーから「本館」へどうぞ。

2010.03.03

【叡電】解体を待つデオ600型&工事中の出町柳駅売店

記録写真として貼っておきます。 2010/03/03朝撮影
* 2
Deo600_14_2
Deo600_14a
自慢の楕円形のナンバープレートは剥がされ、転用可能な部品も外されています。
*
Demachi16
こちらは予想以上に立派な(失礼)店舗になるようです。2日夜の撮影ですが、3日夜に見たところでは、屋根まわりに電気配線が通されていました。
まだ、店舗名や広告類は一切出されていないので、コンビニかどうかは不明です。スタンド喫茶でも通用しそうな店構えなので、ジュースバーが出来ると嬉しいな(笑)
pinboke_entry
お帰りは、このバナーから「本館」へどうぞ。

2010.03.01

【叡電】デオ600型 解体へ

関西私鉄研究会さんから、このブログへのコメントで情報をいただきました。
http://mb.minx.jp/2001tf

残念です が仕方ありません。
明日の朝、車庫へ回ってもまだ扉は閉まってるだろうし、帰ってきた頃
には、すでに鉄クズかも

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

フォト
2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ