« 【叡電】沿線のサクラも咲き始めました & HP更新のお知らせ | トップページ | 【京阪】8000系リニューアル車がお披露目 »

2010.03.28

【嵐電】新塗装車を見に行ってきました・・・・が・・・・・(^^ゞ

今日は、午後から曇りのち小雨の予報なので、午前中にかたをつけようと、勇んで四条大宮に向かいました。

窓口で、100周年記念乗車券を購入して、改札で「紫の電車は走ってますか?」と聞くと、わざわざ西院まで電話で問い合わせてくれたのですが返事は、「今日は検査でお休みです。」とのこと

ここまで来てなにもせずに引き返すのも癪なので(笑) とりあえず、西大路三条まで乗って、車庫を観察することにしました。でも車庫の見える範囲にはやはり紫の電車はいません

仕方なく、撮影に切り替えて連結車を中心に写して来ました。どうやらこれからの春の観光シーズン中の土日祝は、連結車の運転が多くなるので、新塗装車一両のすっきりした写真は、撮りにくいかもしれませんね
*
611502_01
モボ611+502号。 611は行先幕が故障なのか?シンプルな行き先表示板を掲示してました。 (西大路三条)
*
611502_02
同じ電車の後追い。
*
632_01
*
301100_01
お約束の「花と嵐電」です。上はモボ632、下はモボ301+105(?)
お花は銀色の羽毛が生えたような葉もきれいな、ユリオプス・デージーです。(西院~西大路三条)
*
615501_01
モボ103とモボ615+501のすれ違い。この西院車庫の裏手は、上下列車がすれちがうポイントのようです。
*
615501_02
上の後追い、103は502の陰になっています。

とりあえずは、「紫の電車」の確認は、次週に持ち越し。鳴滝のサクラのトンネルでまたお会いしましょう(^^ゞ
*
pinboke_entry
お帰りは、このバナーから「本館」へどうぞ。

« 【叡電】沿線のサクラも咲き始めました & HP更新のお知らせ | トップページ | 【京阪】8000系リニューアル車がお披露目 »

コメント

新色の確認は残念でしたが、在来色の記録には良かったのではないでしょうか^^。
東京は寒すぎて撮影を断念し、家族サービスに切り替えました。

今日の嵐電沿線は、新聞やテレビの報道もあって、大勢のファンが出てました。西院車庫の回りも併用軌道区間もカメラマンがウロウロしてました。

京都市内中心部のサクラは、早くも3分から5分咲き、高瀬川の川べりは、「見渡せば桜柳をこき混ぜて」というお花見スポットになってます。

新塗装は見られなかったのは残念ですが、行先板を掲出した車両や運用本数が少ないモボ501形を見ることができたのは良かったですね。1両しかない車両は撮影に泣かされますね。
因みに新塗装の運転初日は平日のためか撮り鉄が一人もいませんでした。
関西研究会
http://mb.minx.jp/2001tf

京都をイメージさせるパープル色は地元の人よりも観光客誘致という感じがしないでもないですがこれからの新色に期待しましょう。

>> 関西私鉄研究会さんへ

まさかお披露目後はじめての日曜日に運休とは思いませんでした。(^^ゞ
叡電のサクラや京阪の8000系リニューアル車を見ているうちに、土曜日は出遅れてしまいました。

>> りょうさんへ

観光客の反応を見るのなら週末に嵐山駅に留置してアンケートでも取ると良いかもしれませんね(笑)
しばらくは様子を見てみましょう。

京紫号を見てきました。29日は江ノ電号と連結して動いていました。順光で光が当たっていると、わりといい感じに見えます。ブログに掲載しています。

>> ヤマさんへ

ブログ拝見しました。大阪・京都を走り回られたようで
お疲れ様でした。
昨日の雪にはびっくりしましたね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 【叡電】沿線のサクラも咲き始めました & HP更新のお知らせ | トップページ | 【京阪】8000系リニューアル車がお披露目 »

フォト
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ