« 【三岐】北勢線 楚原駅前の昭和の町並み | トップページ | 【京阪】祝!! 開業100周年 »

2010.04.14

【京阪】パネル展「京都を彩った駅・街・人」

いよいよ明日、4月15日は、京阪開業100周年の記念日です。
三条駅で今日から開催のパネル展「京都を彩った駅・街・人」を見てきました。
*
100nen_01
明治43年の開業当日の五条駅の写真から、大正・昭和・平成の100年をトピックスはもちろん、普段の電車や駅や沿線の様子をパネルで展示てしあります。

雑誌などで見知った写真も多いですが、一般の方や新聞社の所蔵写真などは初めて見るものも多く、懐かしかったり、面白かったり、びっくりしたりしながら見てきました。

一番印象に残ったのは、「昭和47年」のキャプションの付いた写真で、七条駅の三条方の渡り線を通って、上り線から下り線に転線しながら七条駅に到着しようとしてる、3000系特急の写真です。乗客らしい人影が写っているので営業車のようで、車掌さんが乗っているので最後尾を写しているようです。でもなぜ上り線を下り列車が走って来たの??? 事故か故障で単線運転していたときの貴重なスナップなのでしょうか?
*
100nen_02
こちらは、ポスター類で世相の移り変わりを感じさせるコーナーです。昭和38年の淀屋橋延長のポスターは、記念切符のデザインにもなってよく知ってますが、その他はやはり知らないのが多いです。
昔の作品でも意外とモダンだったり、ビジュアルだったりして、商業デザインの斬新性がうかがわれます。
*
100nen_03
各駅改札口のイーゼル型の掲示板も、100周年のお祝い記事で溢れています。明日からは、主要駅でスタンプラリーも始まります。デザインは全駅押印走破した時点で、またお見せしたいと思います。先着100名には参加賞がもらえるそうですが、これはちょっと無理そうですね(^^ゞ
*
3004_01
ホームでは、京博で開催中の「長谷川等伯展」のHMをつけた3004Fもおまけでゲットできました。
pinboke_entry
お帰りは、このバナーから「本館」へどうぞ。

« 【三岐】北勢線 楚原駅前の昭和の町並み | トップページ | 【京阪】祝!! 開業100周年 »

コメント

 無料で見れる展示としては、なかなかいいものが揃っているようですね^^。
 100年というのが長いのか短いのか。一人の人生に照らせば長いでしょうが、3代前は100年前を知っているんですよね。そう思うと、意外と近いのではと思っている昨今。。。

守口市の京阪百貨店では、本格的な100周年の展示会もあるのですが、なかなか行けません。

こちらのほうは、時間の制約が無いので(6/30まで展示予定)、もう一度じっくりと見に行こうと思ってます。

夜更かししております。。。
京阪沿線に住む者としては 観んとあきませんね~
七条のギャラリーでもやってはるみたいですよ!
http://www.kyoto-np.co.jp/article.php?mid=P20100407000076&genre=K1&area=K1E
七条のギャラリーでもやってるみたいですよ~

同じ文句を二度入れてしまいました。。。
おはずかしい…

レイさん、こんにちは。

京都新聞の記事のご紹介ありがとうございます。
会場の1階のコンビには何回か買い物したことがありますが、2階がギャラリーだなんて気が付きませんでした。
行きやすいところなので、のぞいてみます。


コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【京阪】パネル展「京都を彩った駅・街・人」:

« 【三岐】北勢線 楚原駅前の昭和の町並み | トップページ | 【京阪】祝!! 開業100周年 »

フォト
2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ