« 【京阪】トーマスの7001Fがヘッドマーク付きで運転中 | トップページ | 【叡電】三宅八幡のサクラ »

2010.04.03

【嵐電】サクラのトンネルで「紫」の新塗装を見てきました。

お約束(笑)通り、鳴滝のサクラのトンネルに「紫」のモボ613を見に行ってきました。
子供と映画館に行った後で、回ったので、現地に着いたのは午後5時前、それから北野線の稼動車4編成だけ写して引き上げてきました。

それでも、「紫」くんが北野線の運用に入ってて良かったです。本線は増発されて、5分毎の運転になってるようで何本も列車がやってくるのですが、どれも従来塗装車ばかり、最後に下車駅の鳴滝ですれ違ったときは、ホッとしました(^^ゞ
*
613_01_2
613_02
613_03
ここからは好みの別れるところでしょうが、個人的にはそんなに違和感はないです。むしろ背景のサクラに良くマッチしていて好ましいと思います。
保守的といわれる京福としては、大きな賭けに出たと誉めてやりたいくらいです。

変なたとえですが、奈良遷都1300年祭の「せんとくん」と同じで、ちょっと奇抜(失礼)なキャラなので、心理的な反撥があるのでしょう。長い目で見てあげてください。
*
pinboke_entry
お帰りは、このバナーから「本館」へどうぞ。

« 【京阪】トーマスの7001Fがヘッドマーク付きで運転中 | トップページ | 【叡電】三宅八幡のサクラ »

コメント

おっ、わりとマトモなカラーっぽいですね(失礼)
これなら安心かも(^^)
私も明日見に行ってこようかな…と思います。

西日の桜も風情がありますね。新色なかなかいいじゃないですか^^。でも全車両が塗り変わってしまうのは・・・せめて半分は既存の色でお願いしたいものです。

夕日が当たると赤紫ですね。嵐電の連結編成は頻繁に相手が変わるのでしょうか。

>> ともっちさんへ
昨日の嵐山は、7分咲きだったそうです。
今日は満開宣言でしょう。

>> りばてぃさんへ
私も本当に全車塗り替えるのか「賭け」てます(笑)

>> ヤマさんへ
連結相手は、決まっていないようですね。もちろん、車庫ではローテーションを決めているのでしょうが。

嵐電のニューカラー、もっとドギツイ色になるのかなと思っていたら、意外にシックリしていますね。
一安心しました。
ただ、路面区間の夜間には目立たないのでは・・・と、気になります。

なまちゃんさんへ

あちこちのブログや掲示板を見ていると、総じて若い方は想定外、熟年世代(笑)の方は、納得できる範囲内という意見が多いようですね。
伝統色とか、紫色に対するイメージの差がでているのでしょうか?

夜間の視認性が悪い(?)問題は、特に地元の方からも意見が出てますね。これは安全運行に即かかわるだけに、もし本当なら反射板を増やすなり、警戒色を塗るなりの対策が必要でしょうね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【嵐電】サクラのトンネルで「紫」の新塗装を見てきました。:

« 【京阪】トーマスの7001Fがヘッドマーク付きで運転中 | トップページ | 【叡電】三宅八幡のサクラ »

フォト
2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ