« 【叡電】初夏の花シリーズ(その3) | トップページ | 【叡電】初夏の花シリーズ(その4)新緑の鞍馬山を行く »

2010.05.22

【叡電】貴船口のお立ち台も道路工事で(>_<)

今日は久しぶりの土曜休み。朝から新緑を撮影に鞍馬方面に出動しましたが、なんと貴船口駅前のお立ち台からの光景が、道路工事で大きく変わろうとしています。
*
Kibuneguchi02
写真は駅の北側のお立ち台からの様子です。中央の葉が茂っているところが貴船口駅です。お立ち台から駅の間の河原の草地が埋め立てられ道路用地になっています。おそらく画面に引いた線のように道路が作られると思われます。
(写真をクリックするとパノラマ写真が拡大します)
駅の南側のお立ち台は、工事の現場事務所になって立入禁止でした。

京都市の広報紙で、「鞍馬街道の改修工事に着手します。」と、出ていたので、「いづれは風景が大きく変わるだろう。」と予想はしてましたが、叡電随一の撮影ポイントが潰されるのは痛いです

工事の完成後は、新しいアングルも出てくるのに期待したいですが、しばらくは・・・・・です
*
Iwarura07
こちらは、先日お伝えした、八幡前~岩倉間の田んぼです。全面的に宅地になるかと思ってましたが、なんとか北側三分の一くらいは田んぼが残りました。
これで絵に成るのかどうかは判りませんが、まずは、最悪の事態は避けられたといったところでしょうか。
*
pinboke_entry
お帰りは、このバナーから「本館」へどうぞ。

« 【叡電】初夏の花シリーズ(その3) | トップページ | 【叡電】初夏の花シリーズ(その4)新緑の鞍馬山を行く »

コメント

40年以上も前のこと 岩倉(岩倉のどこやったのか おぼえていない)に住んでいた伯母の家によく遊びに行ったものです。。

虫が苦手となった今では考えられないですが ぶんぶん(コガネムシ?)を採りにいったり近くの川でササ舟を流したりしました。

岩倉=緑のイメージがあるのですが やはり変わっていきますか 

 

今日は、市原から岩倉まで歩いてきました。
昭和40年代頃の岩倉は、まだ一面の田んぼばかりでしたね。
田植えの終わった田んぼでは、カエルが大合唱して、電車が走ると、電線に止まってたカラスが一斉にアホーアホーと鳴きながら飛び立ってました。

岩倉の裏山には、今でもぶんぶんやクワガタやカブト虫が取れる所があるそうですけど、業者が根こそぎに採って行くのを警戒して、場所は公開されてません。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【叡電】貴船口のお立ち台も道路工事で(>_<):

« 【叡電】初夏の花シリーズ(その3) | トップページ | 【叡電】初夏の花シリーズ(その4)新緑の鞍馬山を行く »

フォト
2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ