« 【叡電】貴船口のお立ち台も道路工事で(>_<) | トップページ | 【叡電】初夏の花シリーズ(その5) »

2010.05.23

【叡電】初夏の花シリーズ(その4)新緑の鞍馬山を行く

初夏の花シリーズの第4回目は、新緑の鞍馬山をお送りします。
お立ち台での撮影で、背景が「緑」なだけで、サクラやもみじや雪景色とシチュエーションは、なにも変わりませんが、ご笑覧くださいませ。

(あえて弁解すると、山の中で公道からの撮影地が限られております(^^ゞ)
*
901_69
赤・黄・緑の信号カラーが揃いました(笑)
貴船口~鞍馬間 デオ901+902
*
901_70

お堂が改札口の通路のように見えます。
貴船口~鞍馬間 デオ901+902
*

801_28
このポイントは、雪景色が映えるのですが、新緑もまたすばらしいです。
貴船口~鞍馬間 デオ801+851
*
801_29
緑がまぶしい貴船口駅北側のお立ち台。ただ、今後の道路工事の進展によっては、この光景は今年限りとなる可能性も大きいです。
貴船口駅 デオ801+802
*
815_43
緑に埋まりこんだ貴船口駅に停車中のイラスト電車。
これだけ見ると、いかにも初夏らしい風景ですが、まわりは「ホトトギス」の鳴き声ではなく、重機の唸りが谷間に響き、道路工事の資材が風景をぶち壊しにし、ガードマンが睨んでいます(^_^;)
貴船口駅 デオ815+816
*
815_44
貴船口駅南側のお立ち台です。いつもと変わらないように見えますが、工事現場の邪魔にならないところから、なんとかアングルを探し出してみました。工事の予定は夏頃までなので、秋の紅葉の時には、もとのお立ち台に立てると思っているのですが・・・・・
*
pinboke_entry
お帰りは、このバナーから「本館」へどうぞ。

« 【叡電】貴船口のお立ち台も道路工事で(>_<) | トップページ | 【叡電】初夏の花シリーズ(その5) »

コメント

貴船口付近は緑一色が見事ですが、道路工事の影響が大変なようですね。
今秋以降が心配です。

こういう情報はなかっちょさんのように地元左京区に住む方なればこそのもの。有難うございました。

なまちゃんさん、こんにちは。
昨日の夏空から一転して今日は一日大雨ですね。
北山のハイキングを予定されておられた方々はさぞかし残念なことでしょう。

さて、2月以来ごぶさたの貴船口ですが、知らないうちに大きく変わっていました。雪見に行った時は準備工事しかしてなかったので、こんな大掛かりなバイパスを作るとは思っても見ませんでした。

道路が良くなって、自家用車や観光バスが入りやすくなると、電車の乗客が減るのは目に見えてますから、叡電でも何らかの対応策を考えざるを得ないところでしょうね。

おひさしぶりです。
私も先週、鞍馬駅前までお気に入りの木の芽炊き&葉とうがらしを久しぶりに食べたいと、ビールと米を買いに出たついでに足を延ばして(車でですが…)買いに行きましたので、この現場はみてきました。
おかげで車を止めることもできず(叡電で行けって言うはなしですね。すみません)撮影は断念しましたが、工事完了まで今後の状況は判断できないのが悩ましいところですね。アクセスが良くなったと喜べればいいのですが…
大型バスでのアクセスは、小町寺手前と二ノ瀬近辺の狭路区間がある限りはまだまだ困難に近いものがあると思いますので、しばらくは叡電に大幅な影響は限定的になりそうですが、このまま順次道路改良工事が進展していくと、ドル箱の鞍馬線にも影響がでてくるのでしょうね…

鞍馬の町を歩いていると、蕗や山椒を植えてある家を何軒か見かけました。これらを炊いて木の芽炊や蕗しぐれを作るのでしょうね。
塩辛い佃煮は、ご飯にもビールにも良く合います

さて、鞍馬街道の市原から貴船口にかけては、トンネルで一気に抜けてしまうという話も聞きますが、完成はまだまだ先でしょうね。当分は、叡電も安泰でしょうか。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【叡電】初夏の花シリーズ(その4)新緑の鞍馬山を行く:

« 【叡電】貴船口のお立ち台も道路工事で(>_<) | トップページ | 【叡電】初夏の花シリーズ(その5) »

フォト
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ