« 葵祭りを見てきました(その2) | トップページ | 【叡電】貴船口のお立ち台も道路工事で(>_<) »

2010.05.17

【叡電】初夏の花シリーズ(その3)

この所、仕事はメチャ忙しくて、休日は家族サービスでやっぱりバタバタしてて、なかなか趣味の時間が作れなくて困ってます(^^ゞ

ブログのコメントや掲示板ほかでご連絡いただいた皆さんにも、お返事が遅れたり、出来なかったりですみません<m(__)m>

さて、昨日はわずかな用足しの合間をぬって、えーでんを撮影してきました。
でも、やはり時間が足らずゆっくり構図を探したり、構えたりできずに中途半端な絵ばかりになってしまいました。
*
813_28
出町柳駅を出てすぐの付近のサツキが満開なので撮りに行って見ましたが、フェンスに邪魔されてあまり良い構図が出来ません。たまたまやってきた回送電車で誤魔化してみました(^^ゞ
*
903_56
802_34
この二枚も、電車の窓からチラリと見えた可憐な花に引かれて撮ってみたのですが、やっぱり草丈が低くて電車と釣合いません。しかも踏切遮断機が降りると、ウェイトが突然画面をふさいで
肝心の青紫の花は、「ギボウシ」に似てますが、葉っぱがアヤメ科のようにも見えますが???
pinboke_entry
お帰りは、このバナーから「本館」へどうぞ。

« 葵祭りを見てきました(その2) | トップページ | 【叡電】貴船口のお立ち台も道路工事で(>_<) »

コメント

目で追うと圧倒的な存在感に感じる花であっても、写真にしてみると”ありゃりゃ”ってことは数多いですよね。強調やトリミングが自由自在な人間の目の性能の高さを感じてしまいます^^。

別に、電車を無理に入れる必要もないのですが、線路と花だけだと、何線を撮ったのか、全然わからなくなるので

お花の名前だけは得意分野です。知らんかった~て言われそうですが…この花はシラン(紫蘭)です。白花や黄色もあります。管理が楽なのかけっこう咲かしたはります。紫のラインの電車と紫蘭 ピンクのラインとサツキは無理ですか~

これはシランという花ですか。ひとつ勉強しました(^^ゞ
ランは非常に種類が多くて、シロウトには見分けがつけられませんね。

花の色と電車の帯の色は合わせたいと思ってるのですが、なかなかうまく出会えません(笑)

ちなみに叡電には、黄緑、青、濃緑、赤、ブルーの濃淡、ピンクとブルー、グリーンとブルー、藤紫、四季のイラスト、黄、小豆色の各色が揃ってます。

おいそがしそうやし ご存知かな~って

またおせっかいします。http://www.youtube.com/watch?v=JSdB3llWEbY

試運転そうそう、「部品が振動で外れ飛んだ」と、新聞に出てますね。なんか前途多難そう

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【叡電】初夏の花シリーズ(その3):

« 葵祭りを見てきました(その2) | トップページ | 【叡電】貴船口のお立ち台も道路工事で(>_<) »

フォト
2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ