« 【叡電&京阪】梅雨の晴れ間の点描 | トップページ | 【本】陰陽道の講義 (林淳・小池淳一編著) »

2010.07.10

サボテンの花が咲きました

2年ぶりにサボテンの花が咲いてくれました。
過去のブログを見るとなぜか隔年に咲きます。
よく「植物には成り年と裏年があって、綺麗に咲いたりたくさん実がなったりする年とそうでない年が交互にやってくる。」といいますが、うちのベランダにも当てはまるようです(笑)
*
Saboten01
今年は、記念すべき「植え付け25周年」です。
盛大に、お祝いしないといけませんね(^^ゞ
*
Saboten02
向こうの鉢は、4年前の開花時の子どもたちです。
*
Saboten03_2
足元には、2年前のタネから育った子どもたちが並んでいます。
こちらも、そろそろ植え替えて一本立ちさせないと。
*
pinboke_entry
お帰りは、このバナーから「本館」へどうぞ。

« 【叡電&京阪】梅雨の晴れ間の点描 | トップページ | 【本】陰陽道の講義 (林淳・小池淳一編著) »

コメント

サボテンは年期が入っているんですね。寿命は相当長いのでしょうね。貴重な花を拝見させていただいてありがとうございました^^)/

「サボテンの寿命」でググると「数十年から百年以上も生きる種類もある」と出てますから、おそらく私よりも長生きするかもしれませんね(笑)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サボテンの花が咲きました:

« 【叡電&京阪】梅雨の晴れ間の点描 | トップページ | 【本】陰陽道の講義 (林淳・小池淳一編著) »

フォト
2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ