« 【嵐電】秋の大撮影会 | トップページ | 【京阪】ちびっこアーティスト号 »

2010.11.10

【紅葉日記2010】(その1)岩倉実相院付近

今年も紅葉の季節がやってきました。
夏の猛暑の葉焼けが心配ですが、新聞やテレビの予報では、逆に「猛暑で葉の茂りが良くて、寒さの具合では美しい紅葉が見られそう。」とも言ってます。

12月上旬まで、市内の紅葉の名所の様子をお伝えします。12月半ばにはまとめて、「京洛のもみじ2010」としてアップしたいと思ってますのでよろしく。

第一回は、岩倉実相院周辺からお届けします。(11月6日撮影)
*
1106_iwarura01
岩倉実相院の門前のもみじ
*
1106_iwarura02
岩倉実相院の門前のもみじ
*
1106_iwarura03
石座神社の参道のもみじ
*
次回は、嵐電沿線から、次々回は、大原・鞍馬・貴船方面からお届けしいたと思ってます。
pinboke_entry
お帰りは、このバナーから「本館」へどうぞ。

« 【嵐電】秋の大撮影会 | トップページ | 【京阪】ちびっこアーティスト号 »

コメント

良い色づきですね^^。電車と絡めた作品が生まれるのを期待しています。

今晩は。
今日の京都市内は、めちゃ寒いです。
いよいよコートを羽織っての出勤となりました

明日の夕方から、「もみじのトンネルのライトアップ」が始まります。電車にもHMが付きます。

石座神社ですか~まだまだ知らない神社が左京区にもぎょうさんあるようですね~

この土日に近鉄の鉄道まつりがありますね。少し遠いしなぁ~。 京教大の学祭かパルスプラザのものづくりフェアに行くか滋賀あたりに紅葉狩りに行きたいなぁとおもてます。

この石座(いわくら)神社は、岩倉村の地名の由来ともなっている村の鎮守様です。
余り知られてませんが、10月23日の未明に鞍馬の火祭りに続いて、火祭りがおこなれます。

今年は土曜の明け方の神事だったので、行こうと思ってましたが、さすがに夜中の2時には、起きられませんでした(笑)。朝方に行くと、鞍馬の町と同じく、松明の燃え残りが散らばって、「後の祭り(^^ゞ」でした。

明日は、大原から鞍馬へのハイキングコースを歩く予定です。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【紅葉日記2010】(その1)岩倉実相院付近:

« 【嵐電】秋の大撮影会 | トップページ | 【京阪】ちびっこアーティスト号 »

フォト
2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ