« 【紅葉日記2010】(その3)大原の里のもみじ | トップページ | PENTAX K-7を購入ました。 »

2010.11.18

【紅葉日記2010】(その4)鞍馬・貴船の山紅葉

大原の里をあとに、江文峠、薬王坂、鞍馬山と3つも峠をこえて延べ8キロほど歩きました。

ほろ酔い気分で、歌も飛び出すたのしい道のりですが、さすがにアルコールの回った体に、登りの急坂は苦しく、下り坂ではつまずいてすってんコロリンで落ち葉まみれになったりして、大騒ぎでした(^^ゞ 
まわりの静かに紅葉を鑑賞されてたみなさん、ゴメンなさい(^_^;)
*

1113_kurama02
由岐神社の大杉ともみじ
「火祭りはこのお社に奉納されます」
Momiji_01_2 
1113_kurama04
鞍馬寺本堂の茶所からの眺め
右手の灯籠には「寛延四年(1751)の銘が彫られています。この年は、かの暴れん坊将軍こと徳川吉宗が亡くなった年だそうです。もう250年以上も北山の四季を見続けていることになります(@_@;)
Momiji_01_2 
1113_kurama08
鞍馬寺奥の院への参道の紅葉
この日に見た紅葉の中で一番綺麗でした。
Momiji_01_2 
1113_kurama10
貴船神社の絵馬堂のもみじ
この日は、夕刻から雅楽の奉納が予定されていました。
Momiji_01_2 
1113_kurama09
貴船口~貴船神社間のハイキングコース
*
H_kare_siro2_2
イラスト:(C)2006-2010 もみじ葉の風 無断転載を禁ず 
*
今週末はもう一度、カメラの用意をして、大原・鞍馬へ乗りこもうと思ってます。乞うご期待(^^♪
/
pinboke_entry
お帰りは、このバナーから「本館」へどうぞ。

« 【紅葉日記2010】(その3)大原の里のもみじ | トップページ | PENTAX K-7を購入ました。 »

コメント

すっかり気温が下がりました。こういう季節にハイキングを楽しむのは良いかも知れませんね^^。
なかなか紅葉を楽しむ時間が作れず、また天気も今一つでモヤモヤ^^;)

洛北のもみじは、今週末が一番の見ごろのようです。

こんにちゎ
さすが京の都の紅葉は違いますね~
きちんと整備された風景はすばらしいですね
そして、やっぱり鞍馬ですね~
お寺とモミジの風景、なんとも言えません
アルコールが入っていてもちゃんと写真はキメテルあたり、さすがです(^O^)

こんばんは

鞍馬方面の紅葉の様子を伺おうと思っていたら、ちゃんと見せていただけました。

本当は今日あたり鞍馬線方面の紅葉見物に行きたかったのですが、思わぬ用事が出来てダメでした。

お写真では今が見ごろのようですが。

>> 隠密さんへ

信濃の山里に遅れること半月、ようやく洛北も紅葉のピークになりました。
今年は夏が暑かった割には、紅葉の照りがよくて2年ぶりに、真っ赤な木々をあちこちで見ることができました。

山の方は今週末、京都市内は来週末が最後の盛りでしょう。

>> なまちゃんさんへ

今日の叡電は本線も、鞍馬線も紅葉狩りの乗客で満員です。
出かけられるのなら、あすがピークかもしれません、今日は昼から鞍馬へ行きましたが、貴船谷では、午後2時半ごろには太陽が山影に隠れて薄暗くなってきました。
朝早く出発されることをお勧めします。

天気予報では月曜は雨のようなので、落葉が進むかもしれませんね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【紅葉日記2010】(その4)鞍馬・貴船の山紅葉:

« 【紅葉日記2010】(その3)大原の里のもみじ | トップページ | PENTAX K-7を購入ました。 »

フォト
2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ