« 【叡電】春の花シリーズ(2011)その5 (桃とコブシ) | トップページ | 御室のさくらを見てきました。 »

2011.04.21

【叡電】春の花シリーズ(2011)その6 (出町柳と茶山の桜)

9日の午後は、出町柳駅手前の公園で、満開のさくらと叡電のコラボを撮影しました。
*
732_26
公園と線路の間が、桜の壁になってます。あまり隙間が無くて、電車がうまく入りません(^^ゞ デオ732
*
731_41_2
一週間前は、まだチラホラ咲きだったのに、あっと言う間に満開です。近くの鴨川・高野川の土手も桜並木が満開で、そぞろ歩きながら花見を楽しむ人で一杯でした。
この写真も、電車がどこに居るのか分かりにくいですが、デオ731号です。
*
903_84
続いて、茶山駅付近の小学校のグラウンドへ移動しました。ここも見事な校庭の桜の木があるのですが、如何せん壁際に植わっているので、枝先しか電車と一緒の画面に入ってくれません。しかも車や人がひっきりなしに通って、赤信号と電車の通過のタイミングが合わずに困りました。 (デオ903+904)
* 
811_62_2
まち中の撮影は、早朝か夜桜に限りますね(^_^;)  (デオ811+812)
*
731_42
と、云うわけで、茶山~一乗寺間の太田川の夜桜(?)です。明かりは街灯だけですが、ISO6400、+1.0補正で、オート(F1/4、1S) で撮影です。画像ソフトでさらに明るくしてます。構図はいまいち(笑)ですが、これくらいはコンデジでも撮れます。
(デオ731)
*
pinboke_entry
お帰りは、このバナーから「本館」へどうぞ。

« 【叡電】春の花シリーズ(2011)その5 (桃とコブシ) | トップページ | 御室のさくらを見てきました。 »

コメント

電車に乗っていて、車窓に花を見つけると「これは撮れるかも!」と降りてみると、てんでダメだったりしますよね。プロの方はどうやって見つけるんでしょう・・・改めて難しさを痛感します。

まったく同感です。「いいなぁ」と、思っても物になるのは、半分以下ですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【叡電】春の花シリーズ(2011)その6 (出町柳と茶山の桜):

« 【叡電】春の花シリーズ(2011)その5 (桃とコブシ) | トップページ | 御室のさくらを見てきました。 »

フォト
2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ