« 【叡電】春の花シリーズ(2011)その6 (出町柳と茶山の桜) | トップページ | Studio it Kyoto 展 染め&縫い »

2011.04.24

御室のさくらを見てきました。

京都の桜のラストランナーの「御室の桜」を見てきました。
昨日の雨で、だいぶん散りかけてますが、まだまだ見事でした。
Omuro_sakura2011_06
素敵な絵柄の拝観券をもらって、桜苑に入ります。
*
Omuro_sakura2011_01
桜苑の西端のお立ち台に上がると、五重塔が、桜の雲から浮き上がっていました。
*
Omuro_sakura2011_02
「わたしゃお多福、御室の桜・・・」と、唄われるように、樹高が低いのが特徴です。
*
Omuro_sakura2011_03
八重桜も、いまが盛りと咲いています。
*
Omuro_sakura2011_04_2
境内の奥へ進むと、お不動さまが奉ってありました。水掛け不動さまで、柄杓で水を掛けてお祈りします。大阪の道頓堀の水掛不動様は有名ですが、御室にもあるとは知りませんでした。
*
Omuro_sakura2011_05
今年のさくら巡りは、これで終わり。いよいよGWも近づいてきました。
次は、どこへ行こうかな(笑)
*
pinboke_entry
お帰りは、このバナーから「本館」へどうぞ。

« 【叡電】春の花シリーズ(2011)その6 (出町柳と茶山の桜) | トップページ | Studio it Kyoto 展 染め&縫い »

コメント

こんばんは
今日のありんこは、嵐山へ行ってました。
まぁ~桜も意外と残ってたし、
ほかの花もたくさん見れたんですが、
八重桜も綺麗で、本の栞と間違えそうな、
綺麗な拝観券をもらえるんやったら、
仁和寺に行ったほうがよかったかな~
ひょっとしたらなかっちょさんに逢えたかも知れへんし・・・。
今日の嵐山は、強烈な雷雨で嵐電が止まったと思ったら、
ありんこがビニール傘を買って、30分もせんうちに、カラリと晴れるわ、
「特急が来た」と思ってを構えた途端に、またまたどんより
なんかわけのわからん天気でした。

こんばんは。

おやおや、ありんこさんも嵐山まで来られてたのですか。声をかけてくだされば、ご一緒できたのにね。

すごい雷雨でしたねぇ。私たちはちょうど嵐電を山ノ内で降りて、阪急西院駅付近のスーパーで食事&買い物してるところで、土砂降りの直撃はまぬがれました。

河原町まで戻ってくると、もう晴天で、展覧会を見てから、鴨川べりを歩いて出町柳まで戻りました。

さすがに、河原の桜はすべて葉桜ですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 御室のさくらを見てきました。:

« 【叡電】春の花シリーズ(2011)その6 (出町柳と茶山の桜) | トップページ | Studio it Kyoto 展 染め&縫い »

フォト
2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ